次回11月12日、午後2時から天王寺公園東口にて行います。


by nameken9

日朝国交正常化の早期実現を求める市民連帯・大阪 結成8周年のつどい 開催される。

日朝国交正常化の早期実現を求める市民連帯・大阪(日朝市民連帯・大阪)
結成8周年のつどい 開催される。


 さる、2/21(金)東成区民センターホールにて日朝国交正常化の早期実現を求める市民連帯・大阪(日朝市民連帯・大阪)結成8周年のつどいが開催された。

 日朝音楽交流会会長の池辺幸恵さんのピアノ演奏と歌「平壌慕情」がオープニングをかざった。続いて、1928年日帝に抵抗し同盟休校を指導し、光州高等普通学校(現・光州第一高等学校)を退学処分となった故許昌斗の息子さんの許景民さん(韓統連大阪)のピアノ演奏と歌「イムジン河」が披露された。許景民さんは、「植民地奴隷教育を拒否し民族の自尊心を守るため、自らを顧みず同盟休校を主導した先輩の精神を讃え継承する為に」と85年ぶりに光州一高から授与された卒業証書を父故許昌斗さんにかわり受け取られたばかりだった。

 続くメインの講演は、朝高無償化裁判弁護団長の丹羽雅雄先生が務められた。朝鮮人差別の歴史的、政治的深淵を鋭くえぐられ、運動と法廷の場でこれを覆そうと力強く訴えられた。朝鮮人差別、アジア蔑視などアジアと対立して日本の未来は展望できないと厳しく指摘された。

 フィーナーレは、「ステージからの火曜日行動~私たちはあきらめない~」が会場を沸かせた。毎週火曜日お昼休みの時間に府庁前で行われている《火曜日行動》がステージに再現された。道行く人へのアピール。府庁職員へのうったえ。マイクを通した松井知事へのよびかけ。そのほか参加者熱い想いや感想。そして最後に毎週火曜日行動のフィーナーレを飾る歌「君たちが大きくなったら」を合唱した。

 安倍首相への要望書
1、9,17日朝ピョンヤン宣言に基づく日朝国交正常化の早期実現に向けて日朝交渉を再開すること。
2、朝鮮半島の休戦協定を平和協定に換えるため環境醸成に努めること。
3、直ちに朝鮮高校を「高校授業料の無償化適応」の対象とすること。
4、子どもに犠牲を強いる朝鮮人差別政策を即改めること。
5、ヘイトスピーチなど差別・排外思想に満ちた示威行為が起きないよう人権施策を具体化すること。

を満場一致で採択し集会を終えた。 
(報告 伊関)

[PR]
by nameken9 | 2014-03-04 21:57 | Comments(0)