次回6月25日、午後2時から天王寺公園東口にて行います。


by nameken9

天王寺公園が近鉄に貸し出された!?

天王寺公園が近鉄に貸し出された!?

 天王寺公園がフェンスで囲われて入れなくなってしまった。
a0114164_1931345.jpg

(囲われた天王寺公園)

 大阪市が近鉄から金をとって天王寺公園を貸し出す賃貸契約を結んだという。そのためのリニュ―アル工事だ。公園名も「近鉄天王寺公園」になるのだと。契約期間は20年。中に、フットサル(五人制で約20メートル×40メートルのコートで行うサッカーに似た競技)のコート、ドッグラン(犬の運動場)、レストランなどを作るという。近鉄は、集客力の強いイベントを開催するとしている。
橋下市長は、入場料を無料にするとしているが、有料イベント開催中は公園全体が囲い込まれ、入るには今まで以上に高い入場料になる可能性がある。

 前に天王寺公園で世界中のビールが飲めるイベントがあったが、そこへ行った友人の話だと、「大阪市主催というから安いだろうという期待は完全に裏切られ、高い入場料を取られ、しかもビールの値段もレストランで飲むとき並の高さだった思い出がある」という。わしらがぶらっと散歩に行きたくても、入れない公園になってしまいそうだ。

 大阪城公園も、内部施設の維持管理と森ノ宮駅からの入り口付近やJR大阪城公園駅からの入り口付近での新規事業を電通や読売テレビなど4社の企業連合に委託する。
a0114164_194380.jpg

(森ノ宮駅の改修工事)

 大阪城公園駅のエリアにはサムライ体験テーマパークを作ったり、天守閣横の陸軍第4師団司令部の建物をレストランに改造したり、大阪城公園全体で有料のイベントをやるという。イベント開催時には大阪城の広い範囲が囲い込まれる可能性が高い。

 この委託業者を募集する時の説明会で「新たな公園施設の一部または全部を有料化にすることは可能ですか」という質問に対し、大阪市は「可能です」と答えている。

 天王寺公園、大阪城公園という大阪市民の貴重な財産が、金もうけの施設として奪われてしまったということだ。

 橋下市長は、今まで大阪市が維持経費を負担していたものを、そこから収益があがるようにしたと自慢するのだろうが、これはわしら大阪市民が公園を自由に使う権利を企業に売り渡したということだ。大阪城公園は、都市の真ん中で静かな雰囲気を楽しめる公園として、多くの市民に親しまれてきた。

 2年ほど前に橋下市長らが大阪城の西ノ丸庭園でモトクロスの試合を開催したことがあったが、あのノリがずっと続いたらたまったものではない。                        (いんば)


[PR]
Commented by ゆきひろ at 2015-10-04 11:13 x
天王寺公園が10/1日より「近鉄」なりました
今のところ、「無料ですが」
公園?内に入る人を選別できるようになりました
身なりが「汚く、うろうろ」散歩する人にには
(この方は今までとおなじ公園だと思っている)
迷惑行為だからと警察を呼んで排除する行為がすでに始まっています。
11月以降に再度工事をして
天王寺公園交番をいてさせ、公園自体を柵で囲むらしいです。
橋下に好き放題させた
市議会の責任も重大です。
市民財産を売り払うまでハシシタは
大阪市から手を引かないでしょう。
市民も早く目が覚めてほしいですがね。
大阪城、大手門が閉まる日も近いのでは。
徳川に開門要求してもらわないと(余談)
記事ありがとうございます
契約書を検討してみますね。
by nameken9 | 2015-03-24 19:05 | Comments(1)