次回8月27日、午後2時から天王寺公園東口にて行います。


by nameken9

次の衆議院選挙に向けて、憲法を守る側の結束を固めよう!

9月なめ憲 報告

次の衆議院選挙に向けて、

憲法を守る側の結束を固めよう!

今回のなめ憲活動では、二つのことを訴えました。一つ目は次の衆議院選挙と憲法の問題です。安倍首相は、加計学園の問題や森友学園の問題に対して何の説明責任も果たすことなく、その追求を逃れるため9月28日に解散し、総選挙をやろうとしています。あまりに姑息で卑怯なやり方ですが、野党の足並みがそろわない中、いよいよ平和憲法が危機にさらされようとしています。次の選挙に向け、私たち国民は憲法を守る側の結束を固めていかなければならないことを訴えました。

 もう一つ訴えたのは、大阪城のこま犬のことです。かつての中国侵略のさなか略奪されてきたこま犬、日本国民の中国への返還運動によって改めて中国から友好の証として贈られました。しかし、こうしたこま犬の由来は大阪市の設置した説明板ではさっぱり分からないし、かつての侵略戦争に対する反省の言葉もありません。そこで、大阪市に対してこま犬の正しい由来を書いた説明板の設置を求める署名活動を行いました。とりわけ今回は、大阪市に対する要望を中国語、朝鮮語、英語に訳して看板に貼ると、スコットランドから来たという男性の方など関心を持った外国の方が読んでいってくれました。今は多くの外国の方が大阪に来られています。この絶好の機会にもっともっとこのこま犬の問題を広げていこうと思いました。


a0114164_12334636.jpg









(高橋)


大阪城のこま犬の正しい由来を書いた


説明版設置を求める署名にご協力ください。


大阪城のこま犬ホームページ


http://oosakajokomainu.net/

から署名できます。



a0114164_12094114.jpg



                   
[PR]
by nameken9 | 2017-10-13 12:35 | Comments(0)