次回11月12日、午後2時から天王寺公園東口にて行います。


by nameken9

安倍政権は宮廷政治だ!

安倍政権は宮廷政治だ!

安倍昭恵の証人喚問、加計学園の集中審議、

これなしに他の国会審議などあり得ない!


森友学園の問題でまだ安倍首相は何も責任をとっていないのに、今度は加計学園の問題がでてきた。今年の初めから報道はされていたが、マスコミはあまり大きくとりあげてこなかった。

加計学園の問題というのは、愛媛県今治市に建設中の岡山理科大学獣医学部を新設するにあたり、安倍政権がエコヒイキした問題だ。この大学を経営する学校法人加計学園の理事長、加計孝太郎氏は、安倍首相とは学生時代からの親友。

 最近、朝日新聞の報道で、このエコヒイキの証拠文書が見つかった。文科省の内部文書だが、官邸が文科省に獣医学部の新設を認可するよう圧力をかける内容だ。「総理の意向」だから、などという言葉を使って

「できないという選択肢はない」とまで言って強要している。

これが民主政治だろうか?「総理の意向」で物事が決まるのなら、これは宮廷(きゅうてい)政治だ。法治国家ではない。

ここに一枚の写真がある。安倍昭恵のフェイスブックの中から見つかったものだ。〈安倍昭恵Facebook2015年12月24日 「男たちの悪巧み」〉と題された写真。見るからに親しそうな男が4人、うれしそうにグラスをあげて乾杯している。20151224日、クリスマスイブだ。

a0114164_08181264.jpg



写っているのは左から

加計孝太郎・加計学園理事長
高橋精一郎・三井住友銀行元副頭取
安倍晋三
増岡聡一郎・増岡商事とダック両社の社長及びダックケーブルの会長


 この直前の
20151215日、安倍首相は自分が議長をつとめる国家戦略特別区域諮問会議で今治市を国家戦略特区に指定した。加計学園の獣医学部新設にレールが敷かれたあとの乾杯である。

これによって加計学園は、今治市から36億円の土地をタダで受け取り、学校の建設費196億円の半分の96億円を愛媛県と今治市から受け取ることになる。国民の税金を132億円もかすめとった!やったぜベイビー!、というわけで乾杯している写真のようである。野党は、集中審議ができるまでは、すべての国会審議を拒否すべきである。これは日本の民主主義を守る闘いだ。              (インバ)

                         



[PR]
by nameken9 | 2017-05-28 08:47 | Comments(0)