次回8月27日、午後2時から天王寺公園東口にて行います。


by nameken9

2009年1月11日なめ憲


1月11日なめるな国民を!守ろう憲法!憲法を守る意志表意の会
寒風の中、憲法を守って世界恐慌から
戦争への道を断ち切ろう!とアピール


a0114164_1937760.jpg


 今年最初のなめ憲は、「戦争やったら景気がよくなるのと違うのか」とよく言われることに対し、それぞれが「それは違うんだ」ということを考えてきてアピールやパーフォーマンスをしよう。というテーマで行った。
実際1928年の世界不況では、アメリカは、戦争でそれをチャラにした。今回も産軍複合体のアメリカでは、そうしたこと策動する可能性が大いにある。また今年から街宣車であるリヤカーもーきれいに化粧直しし、町で大いに目立つようにした。

a0114164_194714100.jpg

 天王寺では残り恵比寿に行く人たちが、よく通っていた。その人たちに「不況でたくさんの人が首を切られているのに米軍への予算は削らないのはおかしい」「紙くずになったドルを支えるアメリカの戦争政策についていっても日本の未来はない」「支配者は不況になれば仮想敵国を作ってきた。昔はソ連今は中国や朝鮮政府への不満を外にそらす汚い手に乗ってはいけない」「戦争でもうけるのは一部の武器商人だけ」「日本は、アメリカ一辺倒の政策だけをしていても未来はない。アジアの人たちと仲良く共存してこそ未来がある。そのためには日本が二度とアジアに侵略しないと誓った憲法9条を守っていくことが大切だ」と次々にアピールしていった。

a0114164_1952580.jpg

 途中で小雪が舞い散るほど寒い中だったが、「憲法改悪反対」の歌や「第九で9条」の歌「9条を守ろう」の歌「がけっぷちの日本」などの歌を歌うと足を止めて聞いてくれたり、いっしょにはねるように踊ってくれる子供もいた。私たちのビラに意見を書いて手渡していく若者もいた。リヤカーの街宣者を一周して眺め、「間違ってないぞがんばれ!」という人もいた。世の中が不況でみんなの心までが沈みこまされる今、この天王寺の場が、誰でもマイクを持って、また違う形でも、世間に訴えたいことをいえる場になればいいし、そうした工夫もしていきたいと感じた。




a0114164_19565176.jpg

[PR]
Commented by たちばな9 at 2009-01-27 22:12 x
写真みんな小さいね
一部の写真を大きくして
文章の間に写真をレイアウトしたいものだ
by nameken9 | 2009-01-26 17:02 | Comments(1)