次回8月27日、午後2時から天王寺公園東口にて行います。


by nameken9

カテゴリ:活動紹介( 1 )

国民をなめるな!                                                 憲法を変えるな!                                                 なめ憲、正式名称なめるな国民を!守ろう憲法!憲法を守る意思表示の会は、2007年参議院選挙のときにできました。当時の安倍政権が、憲法を変える手続法である国民投票を強行採決し、改憲の道を突き進もうとしていることに危機感を持ち、「参議院選挙では憲法を守る人に投票しよう!」と、リヤカーの街宣車で毎週日曜日大阪の名所にでかけよびかけたのがはじまりでした。その後阿倍政権は倒れ、表向きには改憲派は鳴りを潜めましたが、憲法があぶないことにはかわりがありません。
 国民投票法は、2010年に施行され、国会議員の3分の2が賛成すれば発議され、投票した人の2分の1が賛成すれば、憲法は変えられてしまいます。特に9条は、戦争を放棄した9条2項に変えて自衛軍の創設が歌われ、日本が再び戦争のできる国になってしまうのです。
私達は、憲法にも書かれているように憲法を守るには、不断の努力が必要と考え日常的に『我々は憲法を守るんだ』という意思表示をしていくことに決めました。
 大阪天王寺公園の東口に場所を決め、毎月第2日曜日に、午後2時からアピールや歌など憲法をまもるパーフォーマンスをしています。このブログではその紹介や、憲法に対する意見などを紹介したいと思います
a0114164_1354895.jpg 
[PR]
by nameken9 | 2009-01-26 12:20 | 活動紹介 | Comments(0)