次回6月25日、午後2時から天王寺公園東口にて行います。


by nameken9

<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

なめ憲!以前のブログ

なめ憲!ふるいブログ
2007年から 舐めるな国民!守らせ憲法!勝手に連帯する会
http://blogs.yahoo.co.jp/d_action9/
[PR]
by nameken9 | 2009-02-17 15:03 | Comments(0)
なめ憲でやっていること
情宣カーでアピール!
a0114164_11522216.gif
どんどん派手になっていく情宣カー。実はクリスマスの飾りを拾ってきて飾り付けました。
「なめ憲」の行動ではどこえでもこの情宣カー(人力牽引のリヤカー)で行きます。リヤカーは軽車両なので許可なしで車道を走れます。

マイクで訴えます。
a0114164_1255863.gif
参加者が交替で護憲や社会情勢に対して言いたい事を話します。
また賑やかに替え歌を唄います。
飛び入りでの発言も歓迎します。しかしそんな人はなかなかいません。今日の若者の飛び入りには励まされました。


護憲掲示板
a0114164_1285962.gif
「9の日パレード」(毎月9日に大阪市役所前から)「第九で9条ピースパレード」(毎月第一土曜日に厚生年金会館前から)などの告知、戦争に反対し平和を希求する集まりのビラを掲示しています。


ビラを置きます。
a0114164_16213856.jpg
もらったビラを置いて見ましたが、わざわざビラを持って行く人は少ないです。
持って帰れる様に展示方法はないかな?


ビラをまきます。
a0114164_12341671.jpg
この日は気温が暖かく人通りが多く時間内にビラは配り終わりました。先月は寒くて人通りが今日とは段違いで少なくて、ビラは捌けなかった。
(文責 橘)
[PR]
by nameken9 | 2009-02-12 11:52 | Comments(2)

2009年2月なめ憲

テロをやっているのはアメリカや!戦争反対!憲法を守って日本、そして大阪を守ろう!
a0114164_1812261.jpg

2月なめるな国民!守ろう憲法!憲法を守る意思表示の会報告
毎月第二日曜に行なっているなめ憲の活動、今回は海賊退治に事寄せて自衛隊をソマリアくんだりまで送り、新法を作って自衛隊がいつでもどこへでもでかけていって武力行使ができるようにしようとする麻生政権の憲法違反のたくらみに反対していこうというテーマでおこなった。街宣車であるリヤカーもバージョンアップしたせいか、センターからも参加してくれる人があり、天王寺にいく道では多くの人の目を引いた。

a0114164_10141957.jpg
「政府は海賊退治に名を借りて自衛隊が海外で武力行使をする道をひらこうとしている。そしてやってから実際に合わないという形で憲法9条を変えようとしている」「それもまたアメリカにいわれてやっている。アメリカの言いなりでイラクやアフガン戦争に協力し、アメリカの金融会社の詐欺行為がまわりまわって日本の労働者は苦しめている。このままアメリカについていってもなにもいいことはない」「アジアの人たち朝鮮、中国との友好が大切。6者協議は日本で報道されるよりずっと進んでいる。そのためには日本は憲法9条を守っていかねばならない」などとうったえた。ソマリアの問題では「自衛隊がソマリアに行かないのならどうしたらいい?」との質問があった。「海賊を取り締まるのは軍隊の仕事ではない、海上保安庁の技術や資金を実際に警備しているイエメンなどの周辺諸国に援助すればいい」と応えた。又「今の政治も企業もメチャクチャや革命しかないで!」と怒りをぶちまける人もいた。天王寺公園東口ではおなじみの憲法改悪反対の歌を「教えてく欲しい。おぼえたい」という若い女性たちもいた。なめ憲活動最後のほうに、高校生5,6人が集ってきた。

a0114164_1615379.jpg

一人の少年が「僕は、こういった平和のために活動していることはとてもかっこいいことだと思います。」と言ったのでマイクを持ってしゃべってもらうことにした。青年は大きな声で「アメリカがイラクでやっていることの方がテロ行為や。憲法を守ろう。そして日本と大阪を守ろう」と叫んでくれた。参加者一同思わず拍手した。
12月のなめ憲でであった人が又一緒に活動してくれ、「色んなところが憲法のことを訴えているけどここが一番にぎやかだ」といってくれた。
アメリカでは職を失ったひとや、貧しくて大学に行けない人のところに軍隊がリクルートしてくるという。今日あった若者達がそんなことにならないよう大人の責任としてますますにぎやかに憲法を守る活動をやっていこうと思った。    報告南



a0114164_1025533.jpg

[PR]
by nameken9 | 2009-02-08 18:01 | Comments(1)
月8日なめるな国民を!守ろう憲法!憲法を守る意思表示の会
憲法違反の自衛隊ソマリア沖派遣に
反対しよう!

 政府は、1月28日にソマリア沖の海賊対策として自衛隊を派遣することを決めた。3月にも派遣する予定で、武器使用なども含めた新法を国会に出すとしている。海賊対策を名目に、またもや憲法違反の海外派兵をやらかし、自衛隊が何処へでも出かけていって、鉄砲や大砲をぶっぱなせる道を開こうとしている。

 100年来の不況の中、雇用対策や景気対策は全然追いついていない麻生政権だが、憲法を破る行動はすばやかった。オバマ新政権誕生によって日本を離れるシーファー駐日アメリカ大使の「論議ばかりせずに早く自衛隊を出せ!憲法を解釈しなおせばできる。オバマ新政権への最初の返事が『できません』ではすまされない」という言葉にビビったのである。

 なぜアメリカ、しかもブッシュ時代のアメリカ言いなりになってソマリアまで海賊退治に自衛隊が出かけていかなければならないのか!政府は今回の派遣は、自衛隊法82条の海上警備行動であるといい、浜田防衛大臣は「この法律には、海域は定められていない」とうそぶいている。日本本土を守るはずの海上警備行動をソマリア沖までひろげるめちゃくちゃな解釈である。そしてとりあえず自衛隊を派遣して、新法を作って海外での武器使用を可能にしようとしているのだ。曲がりなりにも海外では、一発も撃ってなかった自衛隊が、武器で人を殺傷することできるようになるのだ。何処まで憲法9条を踏みにじるのか!
 現地で実際に海賊警備をしているイエメンなどソマリアの近隣の国は「自衛隊は来なくてもいい。それよりも警備の設備や技術を援助して欲しい」といっている。またソマリアの海賊は、アメリカが後ろで糸を引く内戦によって生まれた。憲法9条の日本には他にするべきことがあるはずだ。
 麻生政権は海賊対策に名をかりた自衛隊のソマリア沖派遣を止めろ!憲法9条を守れ!ということで2月8日この問題も取り上げて街宣行動をやります。ぜひ参加してください。

▼2月なめるな国民を!守ろう憲法!憲法を守る意思表示の会

・時 2月8日(日)午後2時から
・所 天王寺公園東口
※センターから行かれる人は1時半集合

[PR]
by nameken9 | 2009-02-02 13:16 | Comments(0)