次回8月27日、午後2時から天王寺公園東口にて行います。


by nameken9

<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

なめ憲2号の道端から見える平和物件No.011
a0114164_9374782.jpg

09年5月30日
護憲の路面電車高知市市街をはしる。


自由民権記念館で話を聞いてきた。高知は明治時代の国会開設要求、憲法案製作など日本の民主主義をリードしてきた。それが根底に在り、反骨精神をもっている、とのことであった。

自由民権記念館を出ると護憲電車が走っていた。
この電車「平和憲法ネットワーク高知」など三団体の合同企画で毎年行っているそうだ。
今回は七月末まで走り続けるそうです。
[PR]
by nameken9 | 2009-05-31 09:37 | Comments(0)
なめ憲2号の道端から見える平和物件No.010
a0114164_20234738.jpg


これは1982年12月の徳島県海南町議会議決によって建立されたものである。

非核宣言などだしている地方自治体もある。

憲法を変えようとする動きが出てきたら、各地方自治体は一斉に、「憲法守れ」の宣言を出してくれよ。

因みに立派な石柱を建てた海南町議会は消えて無くなった。町村合併で海陽町になっている。
[PR]
by nameken9 | 2009-05-25 20:25 | 平和物件 | Comments(0)
なめ憲2号の道端から見える平和物件No.009
a0114164_6341014.jpg



お地蔵さんがずらっと11体並んでいた。
背の低い手前の4体は欠けたお地蔵さん。石碑には天保と彫られている。

お地蔵だけではなく周辺の植栽も手入れされていて、額縁に入っているよう。地元の人が


国道55線の阿南市福井町あたり、
[PR]
by nameken9 | 2009-05-23 06:34 | Comments(0)
なめ憲2号の道端から見える平和物件No.008
a0114164_23371968.jpg


大阪から徳島へフェリーで渡った。
桟橋から市内に向けて歩いて行くと、大きな平和を見つけ嬉しくなった。
恒久平和ために必要なものは、何だろうか?

徳島総合土木庁舎の駐車場に掲げられていた。小さい文字は「非核の県宣言 徳島県議会議長 徳島県」

次は憲法擁護宣言を出してくれないかなぁ?
[PR]
by nameken9 | 2009-05-21 23:37 | Comments(0)
なめ憲2号の道端から見える平和物件No.007

a0114164_1920893.jpg


大逆事件残照1夢路コマ絵に刻む反戦

貧困、格差社会100年前も、現在と同じだったと言う。日露戦争をしていたころだ。

現在は平和と言えるのだろうか?

朝日新聞大阪本社夕刊 ニッポン人・脈・記 今晩から始まった連載。
[PR]
by nameken9 | 2009-05-19 19:20 | Comments(0)
なめ憲2号の道端から見える平和物件No.006
a0114164_513061.jpg

スーパーイズミヤ花園店の若者向けの洋品の売場に売っていたバック。
丸の中に矢印の様なマーク、カラフルな若者向けのシャツなどにもよく使われている。

この印だけど理解している人はどれほどいるだろうか?
私はこのマークがついた帽子を被っていたけれど、反戦の印だと知らない人もいた。

ベトナム戦争の時から使われてきたそうで、平和の象徴「はと」の足跡をデザインしたものだそうだ。
[PR]
by nameken9 | 2009-05-19 05:01 | Comments(0)
a0114164_1629651.jpg

a0114164_1629661.jpg

a0114164_1629688.jpg


毎月、JR新今宮駅前の労働福祉センターで昼1時に集まりリヤカーを飾り付けます。
それから1時半に、天王寺に向けて出発します。道中マイクで宣伝していきます。
[PR]
by nameken9 | 2009-05-17 16:29 | Comments(0)

なめ憲やってます。

a0114164_1437204.jpg

今やっています。
4時まです。
[PR]
by nameken9 | 2009-05-10 14:37 | Comments(0)
なめ憲2号の道端から見える平和物件No.005
a0114164_1338667.jpg

小さな神社で雨宿りさせてもらった。
今でも田舎の小さな村に行けば神社がある。社殿に鍵なとかけてないことが多い。舞殿に上がることもできる。
放浪者として、そんな場所を一晩の宿にすることがある。

神社は神話の主や近代には人間をもを奉ったりもしている。しかし本来は畏敬に感じる自然そのものを神にしていた。

村祭りのイメージ。鎮守の森が身近な自然を育んできたこと。平和とえないだろうか。
私は雨の中、横にならしてもらってそう思った。
a0114164_2012599.jpg





                                              なめ憲2号
[PR]
by nameken9 | 2009-05-06 13:38 | 平和物件 | Comments(0)
なめ憲2号の道端から見える平和物件No.004

a0114164_10583935.jpg

【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.21.57.99&lon=%2b136.27.57.49&fm=1

関ヶ原の古戦場に来ている。
徳川三百年の間は戦国とは言えないので、その間、平和だったと言うこともできる。
鎖国を貫いたから、秀吉のように海外出兵もなかった。
ところが独裁政権が続き弊害もあった。身分差別があり、農民は生かさず殺さずで飢饉もあった。

戦争だけが問題ではない。憲法前文には、過去の反省を踏まえ不戦を誓い、主権在民そして前文に反する事は認めないとしています。私は国家の過ちを国民に正す権利があると思います。
a0114164_2054327.jpg



                                                 なめ憲2号
[PR]
by nameken9 | 2009-05-04 10:58 | 平和物件 | Comments(0)