次回6月25日、午後2時から天王寺公園東口にて行います。


by nameken9

<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

南にへなちょこな手紙をだしてくるやつに告ぐ! 
毎週火曜日になると住所も書かない手紙が日本人民委員会南宛に来ます。
一番目は白紙で可児青児、
二番目は、名なしで『労働者の敵!恥を知れ!』
三番目は、なぜか玉出スーパーの切り抜き
四番目はいかいの何とか戦線から「一人の労働者を執拗に攻撃するのはおかしい。日本人民委員会は山橋氏を糾弾して革命の戦列にもどれ!」という手紙と、カタカナばかりで南が市民税をはらっていないとか、警察は南のことを知っているとか。茜ちゃん翔太くんがどうのこうのと子どもの名前を出したものでした。
昨日来ました。「労働者の敵、労働者個人を攻撃するな!利敵行為をするな 労働者大衆へのウラギリ!
』と書いてました。
このへなちょこ手紙のへなちょこ差出人に告ぐ!
何か私に言いたいなら、面と向かって言えよ!火曜日がすきそうだから、来週3月2日火曜日朝5時、大阪環状線新今宮駅で降りたところにある愛隣(「釜ヶ崎)労働福祉センターの一階の噴水前で『働き人のいいぶん』の新聞配布しているからこいや!釜ヶ崎労働者の前で南が労働者個人(だれかわからん)をどの様に執拗に攻撃し、それが何で利敵行為になるのか、釜ヶ崎労働者のまえでマイクで全面展開してみろよ!そして南がなぜ労働者の敵なのかも労働者の前でいってみろよ!
労働者の味方を自称するなら卑怯な真似はせず、堂々とかかって来いよ!相手を批判する手紙を住所も書かないで書いてくるあんたこそ恥知らずだということを、私もマイクで全面展開したるから。私は収入が少ないので市民税は払ってないし、大阪府警、特に西成署では、南を知らないポリ公はもぐりでしょう。そんな幼稚なごまかしは痛くもかいくもないけどうっとおしいから、勝負したるわ.2009年2月24日 南美穂子

[PR]
by nameken9 | 2010-02-24 03:57 | Comments(0)
日本に米軍基地はいらん!普天間基地は廃止!ついでに大阪市に平松市長はいらん!!


2月なめるな国民を!守ろう憲法!憲法を守る意思表示の会報告

 
2月のなめ憲は、5月までに鳩山首相が結論を出すといっている普天間基地について、「普天間基地は移転ではなく即廃止!」のうったえをメインに活動した。また1957年米軍基地の拡張を庶民が阻止した砂川闘争の記録ビデオと岸信介が日米安保を改定し日本を完全にアメリカの奴隷にした60年安保当時の状況を朝鮮高校の金昌信先生に講演してもらう集会「3・13いらんわ米軍基地!普天間基地撤去!日本大阪集会」〈日本人民委員会主催〉の宣伝も行なった。
 また大阪市が第二のふるさと・釜ヶ崎の三角公園・四角公園・花園北公園のテントを撤去し、腐れ警察OBの詰所を作ってアオカン労働者を取り締まり、センターの機能を骨抜きにする問題も、天王寺公園前を通る人にその事実を知ってもらおうと活動した。
 「米軍基地の中は別世界、治外法権」「お金を出して米軍基地を置いているのは日本だけ」「女の子を3人で輪姦しても米兵なら起訴されるまで逮捕されない日米地位協定は不平等条約」「普天間基地は即廃止!移転先なんかアメリカがアメリカで探せ!」「日本の労働者が職も家も失って路頭に迷っている時に米軍基地に6000億円も払ってどうする。」「その上軍事予算の大半はアメリカの武器を買わされい、アメリカの軍需作業は大もうけ。鳩山は、この予算も事業仕分けしろ!」「日本には平和憲法があるのに、日米安保が邪魔している」という日米安保に反対し日本の真の独立と平和を求めるアピールを行なうと、多くの人が自分からビラを持っていった。年配の方は、長い時間足を止め「憲法がアメリカの押し付けというのは、大きな間違い。戦後平和憲法が出来た時、日本人の大半が心から喜んだ」と言っていた。
 普天間基地に関しては、多くの人が関心を持っており、特に名護市市長選で基地反対派の市長が勝ち、沖縄が県内移設にはっきりと「ノー」と言ったことに特に若い人たちが自分も何かしたいと思っているようだった。「沖縄ははっきり『基地は要らない』と意思表示した。」「大和の私たちは、どうするの?鳩山に手紙を書いてもいい。集会に参加してもいい。何でも出来ることをしよう!」と言うと周りに人の輪ができた。
 クソたれ市長平松の宣伝にも、多くの人が関心を示した。「釜ヶ崎に手を出す平松はくそったれ」と歌を歌いアピールし、なめ憲メンバーが平松人形を投げまくると、こちらは釜から来たおっちゃんや子供達が大いに喜んでいた。
 平松は、天王寺の市民も敵に回したようなものだ。
 最後に参加者の感想会の中で「普天間基地と釜の公園問題どちらも今私達が取り組まなければならない具体的な問題を、うったえることが出来てよかった」と確認し、ふたつの問題をがんばろうという事になった。  (報告  南)

[PR]
by nameken9 | 2010-02-17 23:01 | Comments(0)
 いらんわ米軍基地!普天間基地撤去!
3・13日本大阪集会 於 西成区民センター 13時半
アジアと世界の平和のため、日本の米軍基地を撤去しよう!

岡田外相は、米軍の抑止力を維持する必要があるといいます。
「抑止力」というと、「戦争をしないために必要な武力」という意味でしょうが、在日米軍はすでに何回も、自ら出かけていって戦争を行っています。一つは戦後間もない1950年からの「朝鮮戦争」、もうひとつは1960年代から70年代にかけての「ベトナム戦争」です。
日本の米軍基地から出撃した米軍機は、「朝鮮戦争」で、300万人以上の朝鮮人民を無差別虐殺しました。「ベトナム戦争」でも100万人以上を虐殺しています。そして今も、日本の基地からアフガニスタンへイラクへと、殺人機が飛び立っているのです。 「米軍基地」は「抑止力」ではなく、「侵略戦争のための基地」であることは歴史が証言しています。
日本には、平和憲法があります。憲法9条を読んでみると、「第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」とあります。
それなのにどうして自衛隊や米軍があるのか?米軍基地は憲法違反ではないのか?そんな疑問がわきおこってきませんか?
この疑問に真正面から答えた判決があります。それは「砂川事件」で東京地裁が下した「伊達判決」です。
「わが国が外部からの武力攻撃に対する自衛に使用する目的で合衆国軍隊の駐留を許容していることは、本条(九条)二項前段によって禁止されている陸海空軍その他の戦力の保持に該当すると言わざるをえず、わが国内に駐留する合衆国軍隊は憲法上その存在を許すべからざるものといわざるをえない。」(1959年3月30日砂川刑訴法事件第一審判決)として、基地内に入った被告を全員無罪とした。
最高裁はこの一審判決をくつがえしますが、砂川闘争の結果、東京の米軍立川基地は撤去されました。3月13日の集会では、この闘いの記録、「砂川の暑い日」を上映します。

さらに、大阪朝鮮高級学校で朝鮮現代史を教えておられる、金 昌信(キム チャンシン)先生を講師にお迎えし、朝鮮戦争時代の闘いのお話しをしていただきます。

鳩山政権は「東アジア共同体」をうたっていますが、左手に拳銃をもって右手で握手を求めても、誰もその手を握り返してはくれないでしょう。アメリカは在日米軍の必要性を強調するためか、朝鮮への制裁や、台湾への武器売却など、朝鮮や中国との緊張をあおっています。いま、世界でもっとも危険なのは米軍です。米軍基地撤去の闘いは、日本の主権と独立を取り戻す闘いです。
  米軍基地が存在する中で、アジアからも世界からも、「日本は二流国家」としか見られていません。日本と朝鮮の国交を正常化し、日中友好をもっと広く深く推し進め、アジアの平和な環境を作り上げていく上でも、在日米軍基地は第一の障害なのです。日朝の国交を一日も早く実現しましょう。米軍基地撤去の大きなうねりを作り上げていきましょう! 
3月19日、沖縄ピースウォークが大阪に至ります。いらんわ米軍基地!普天間基地撤去!3・13日本大阪集会に結集した力でピースウォークに合流し、米軍基地撤去の大きなうねりを巻き起こしましょう。


いらんわ米軍基地!普天間基地撤去! 
3・13日本大阪集会
3月13日(土) 午後1時半開始    
「砂川の暑い日」上映
講演 「在日にとっての米軍基地」
    金 昌信(キム・チャンシン)先生 大阪朝鮮
    高級学校教諭    
場所 西成区民センター(地下鉄四つ橋線「岸里」下車東へ3分)
資料代 500円
主催 日本人民委員会  
    090・4640・7638(伊関要)   
    080・6175・7067(印旛)
〒557-0011大阪市西成区天下茶屋東2-9-16   
メール pukm67258@ares.eonet.ne.jp


賛同人 
一ノ瀬輝博〈人民新聞社〉 稲垣浩(北大阪合同労組) 大阪城よろず相談所 大野ひろ子 呉信浩(オ・シンホ)(朝鮮総連西大阪支部委員長) 大谷隆夫〈釜ヶ崎医療連〉  行動する会働き人 郡山修二〈国労近畿〉 古賀滋 小森文恵  小柳伸顕  笹島日雇労働組合 自由労働者連合  仙石(senngoku-bando) 全日本建設運輸連帯労働組合近畿地方本部  宋博文(自由労働者連合) 
高原さつき(日朝友好愛知学生の会) 知花昌一〈沖縄反戦地主〉 泊寛二(全港湾建設支部西成分会) 中桐康介(1%の底力で朝鮮学校の民族教育を支える会) 長崎由美子(市民の絆大阪・アプロハムケネットワーク) 西山直洋〈連帯労組関生支部〉  野上凛(哲学者) 野宿労働者の人権を守る会〈名古屋〉 藤井幸之助(コリアン・マイノリティ・研究会) ふるさとの家  平和の糧  本田哲郎  山中秀俊(釜ヶ崎日雇労働組合) 山橋翔太〈日朝友好学生の会兵庫日本人側代表〉 吉田康彦(北朝鮮人道支援の会・21世紀政策構想フォーラム)  連帯ユニオン関西地区生コン支部 {アイウエオ順}
   

a0114164_893158.jpg


1952年5月1日  血のメーデー
「再軍備反対!」「民族の独立を守れ!」「低賃金を統一闘争で打ち破れ」のスローガンの下、皇居前で警官隊と激しく衝突、警察の発砲などで二人死亡、負傷千数百人。

a0114164_8151781.jpg
                                    

1952年6月25日 朝鮮戦争への軍需物資輸送を
阻止しようと、大阪府の吹田操車場になだれこんだ
デモ隊 

a0114164_819545.jpg

                        
1955年9月、米軍立川基地拡張のための測量                                        に反対し、沿道を埋め尽くす地元砂川町の住民
[PR]
by nameken9 | 2010-02-14 08:41 | Comments(0)

いらんわ米軍基地!普天間基地撤去!3・13日本大阪集会  於 西成区民センター 13時半」の講師決まる!

集会講師に名乗りを上げていただきました!大阪朝鮮高級学校で朝鮮現代史を教えておられる、金 昌信(キム チャンシン)先生を講師にお迎えし、朝鮮戦争時代の闘いのお話しをしていただきます。
砂川闘争の記録、「砂川の暑い日」上映とならび集会の二本柱ができあがりました。
 乞うご期待!
..


「日朝友好新春の集い」で思い余ってアピール

 
2月5日天保山ホールで「日朝友好新春の集い」に西大阪アプロハムケ役員として参加しました。この集いは、全港湾、港合同、関ナマ、西、港、大正の自治労など労組のみなさん、そして朝鮮総連のみなさんの手による毎年恒例の伝統行事です。
私は、朝高グラウンドを守る闘いの勝利報告と、勝利的和解にもとづくグラウンド買い戻し費用カンパ要請のアピールをすることになっていました。もちろん、このアピールはしました。
ところが、集い冒頭にDVD「在特会の京都第一初級学校への蛮行の記録」上映がありました。私の怒りはまたぞろ頂点へ。アピールを一通り終え、「一言だけすみません。在特会の蛮行にアタマに来ました。在日特権の巨悪は在日米軍基地にこそある!いらんわ米軍基地!普天間基地撤去!3・13日本大阪集会 於 西成区民センター 13時半にご結集ください!米軍を、沖縄から、日本から、朝鮮半島から、アジアから追い出しましょう!朝鮮学校を民族教育を応援し、日朝国交正常化を実現し、米軍を追い出し、アジアの人々が仲良くともに発展する未来を築きましょう!」とぶちあげてしまいました。

カンパの方も、みなさんの熱い思いに支えられ順調に集まりました。ありがとうございます。

なお、私のアピールに準備の労をとっていただいた港合同田中機械労組の若林さんに「アピール脱線しました。すみませんでした。」とお詫びしました。すると若林さんは「こないなるやろと、予想してました。」と満面に人懐っこい笑みをうかべて言ってくださいました。共に闘う仲間の友情を感じ熱いものが。あとは、いつも通り二人で大笑い。ありがとうございました。

以下、当日配ったビラを掲載します。     報告 日本人民委員会 伊関 要



いらんわ米軍基地!普天間基地撤去!3・13日本大阪集会 
 

於 西成区民センター 13時半


日朝国交を正常化し、日本の米軍基地を撤去しよう!



岡田外相は、米軍の抑止力を維持する必要があるといいます。

 
「抑止力」というと、「戦争をしないために必要な武力」という意味でしょうが、在日米軍はすでに何回も戦争を行っています。一つは戦後間もない1951年からの「朝鮮戦争」、もうひとつは1960年代から70年代にかけての「ベトナム戦争」です。
日本の米軍基地から出撃した米軍機は、「朝鮮戦争」で、300万人以上の朝鮮人民を無差別虐殺しました。「ベトナム戦争」でも100万人以上を虐殺しています。そして今も、日本の基地からアフガニスタンへイラクへと、殺人機が飛び立っているのです

日本には、平和憲法があります。 
憲法9条を読んでみると、「第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」とあります。
 

それなのにどうして自衛隊や米軍があるのか?
米軍基地は憲法違反ではないのか?そんな疑問がわきおこってきませんか?
 

この疑問に真正面から答えた判決があります。

それは「砂川事件」で東京地裁が下した「伊達判決」です。
「わが国が外部からの武力攻撃に対する自衛にしようする目的で合衆国軍隊の駐留を許容していることは、本条二項前段によって禁止されている陸海空軍その他の戦力の保持に該当すると言わざるをえず、わが国内に駐留する合衆国軍隊は憲法上その存在を許すべからざるものといわざるをえない。」(1959年3月30日砂川刑訴法事件第一審判決)
最高裁はこの一審判決をくつがえしますが、砂川闘争の結果、東京の米軍立川基地は撤去されました。3月13日の集会では、この闘いの記録、「砂川の暑い日」を上映します。
 

さらに、大阪朝鮮高級学校で朝鮮現代史を教えておられる、金 昌信(キム チャンシン)先生を講師にお迎えし、朝鮮戦争時代の闘いのお話しをしていただきます。 
鳩山政権は「東アジア共同体」をうたっています
が、左手に拳銃をもって右手で握手を求めても、誰もその手を握り返してはくれないでしょう。アメリカは在日米軍の必要性を強調するためか、朝鮮への制裁や、台湾への武器売却など、朝鮮や中国との緊張をあおっています。いま、世界でもっとも危険なのは米軍です。米軍基地撤去の闘いは、日本の主権と独立を取り戻す闘いです。
 

米軍基地が存在する中で、アジアからも世界からも、「日本は二流国家」としか見られていません。
日本と朝鮮の国交を正常化し、日中友好をもっと広く深く推し進め、アジアの平和な環境を作り上げていく上でも、在日米軍基地は第一の障害なのです。日朝の国交を一日も早く実現しましょう。米軍基地撤去の大きなうねりを作り上げていきましょう!
 
 

3月19日沖縄ピースウォークが大阪に至ります。いらんわ米軍基地!普天間基地撤去!3・13日本大阪集会に結集した力でピースウォークに合流し、米軍基地撤去の大きなうねりを巻き起こしましょう!

西成区民センターは地下鉄四つ橋線「岸里」下車3分。参加をお待ちしています!

賛同のお願い
「いらんわ米軍基地!普天間基地撤去!3・13日本大阪集会  於 西成区民センター 13時半」の賛同人になってください。

「いらんわ米軍基地!普天間基地撤去!3・13日本大阪集会  於 西成区民センター 13時半」の賛同に賛同します。
お名前/団体名

連絡先(ご住所)

TEL/FAX 

メールアドレス

お申し込み FAX06-6653-8283  Eメールisk@iris.eonet.ne.jp

電話によるお申し込みお問い合わせは

日本人民委員会 伊関 要 090-4640-7638まで。

[PR]
by nameken9 | 2010-02-09 21:47 | Comments(0)

普天間基地は移設ではなく即廃止!!大量殺人集団の巣・米軍基地なんかいらない!!

沖縄となめ憲の心は一つ!14日は天王寺で米軍基地撤去を叫ぼう!!




沖縄名護市市長選挙で、自民党が推薦した普天間基地の名護市辺野古沖移転推進派の島袋氏(自民・公明支持)が破れ、移転反対派の稲峰氏〈民主・社民・国民新・沖縄社会大衆推薦〉が当選した。沖縄は、はっきりと普天間基地の県内移設にノーと言ったのだ。
a0114164_337356.jpg

11月8日沖縄県民大会 沖縄ははっきりと普天間基地の県内移設に反対!

しかるに鳩山政権は、ロッキード事件で日中国交回復を進めた田中首相がアメリカにやられたことを思い出させる小沢・鳩山の政治資金問題で、グラグラだ。平野官房長官は、「普天間基地の移設問題で、名護市の市長選挙の結果を斟酌しなくていい」と言って、連立政権を組む社民・国民新党をはじめ多くの日本人民からいっせいに抗議を受けた。岡田も嘉手納基地への移設にこだわっている。鳩山首相は、ふらふらになりながら「5月まで責任を持って判断する」と言っている。
今、平和を求め日本の本当の自主独立を願う人々がしなければならないことは、日本全国で「普天間基地は移設ではなく、廃止!!」の声を上げていくことだ。

a0114164_343486.jpg

町のど真ん中にある普天間基地。移転じゃなく廃止!!

12月のなめ憲で出会ったパキスタン人は「日本はアメリカに原爆を落とされたのに、なんでイラクやアフガニスタンの人達を殺しに行く米軍基地を置いているのか!?」と言っていた。「アメリカなんかぶっ潰さなければいけない」と言っていた。アメリカでは、イラクかアフガンに派遣される予定の軍曹が、アメリカ本土の基地で乱射事件を起こしている。平和憲法のある日本に復帰したいと、日の丸を揚げて復帰運動したのに、裏切られ日の丸を焼いた沖縄の反戦地主知花昌一さんは、十三の第七芸術劇場で、「普天間基地の移設を持ち出したのは、アメリカの奴隷の自民党政権。アメリカの言いなりになって、経済が良くなる時代は終った。政府が必死で金をばら撒いた名護市でも景気回復はならなかった。「普天間基地問題は、政治問題。鳩山政権が自民党がやってきたアメリカの奴隷の道と日本の新の独立の道のどちらを選択するかだ」と言っていた。
日本国中で「普天間基地は移設ではなく廃止!米軍基地は日本には要らない!!」と声を上げていこう。沖縄となめ憲の心は一つ!!天王寺公園東口で、大阪の西成を代表して思いっきり「米軍は日本から出て行け!平和憲法を守るぞ!!」と声を上げていきます。いっしょにやろうという方、ぜひ参加してください!!


a0114164_3565921.jpg

11月8日なめ憲も普天間基地てっきょをうったえた

2月なめるな国民を!守ろう憲法!憲法を守る意思表示の会
時 2月14日〈日〉午後2時 天王寺公園東口
センターから行く人は、センター東リヤカー目印で集合

[PR]
by nameken9 | 2010-02-08 03:53 | Comments(0)
「いらんわ米軍基地!普天間基地撤去!3・13日本大阪集会 於 西成区民センター」賛同のお願い

鳩山首相は、米軍普天間基地の移設先について、5月までに決断するとしています。
名護市民は、市長選挙で「辺野古沖に米軍基地はいらない」という自分達の意思をきっぱりと表明しました。しかし、政府の閣僚からは、いまだにアメリカの顔色をうかがったような発言ばかりが目立ちます。
 04年、沖縄国際大学に普天間基地のヘリが墜落したとき、当時野党だった民主党は、普天間基地をただちに無条件で閉鎖させることを主張しました。政権をとった今こそ、それを実現できるチャンスではないのですか?アメリカ自身が「普天間基地は世界一危険な基地だ」と認めているのです。「移設先さがし」などしている暇はないでしょう。
 
もともと米軍基地の問題は、沖縄だけの問題ではありません。橋下大阪府知事が、「政府から関空を米軍基地にという要請があれば考えてもいい」という発言をしています。関空を米軍基地にすることにはもちろん反対ですが、ただ「米軍基地の問題は日本全体の問題だ」という意味では、正しいでしょう。大阪に住む私達としては、米軍基地を日本から撤去させるしかありません。橋下知事の「沖縄への思い」に負けているわけにはいきません。

3月19日、沖縄を出発して東京にむかう「平和行進」が大阪に来ます。この行進に大阪市民として合流し、「米軍基地撤去!」の大きなうねりを作って行きたいと思います。それで、そのプレ集会として、3月13日、西成区民センターで集会を持ちたいと思います。内容は、米軍立川基地を撤去させた闘いの記録「砂川の暑い日」を上映します。さらに、集会では講演も予定しており、朝鮮戦争時代の闘いを話していただける講師を探している最中です。

「北朝鮮の脅威」「台頭する中国への警戒」が在日米軍基地の存在理由として喧伝されています。本当でしょうか?同じアジア人同士が争うほどばかげたことはありません。日朝国交正常化を実現し、日中友好をいっそう強固なものとし、在日米軍基地の存在理由そのものを有名無実化し、米軍基地撤去に向け大きく前進するときです。

是非、この集会の賛同人になっていただけませんか。色々、案もだしていただき、熱気あふれる集会にしていきたいと思います。よろしくご協力のほどお願いします。

集会の日時・場所は、
3月13日(土曜日) 午後1時から5時まで、
西成区民センター 1-2,1-3のふた部屋をおさえています。合計で机いす着席で70人ですが、100人以上収容可能です。

「いらんわ米軍基地!普天間基地撤去!3・13日本大阪集会  於 西成区民センター」に賛同します。

お名前/団体名                                                       

連絡先(ご住所)                                                      
(TEL・FAX・mail)      

電話によるお申込みお問い合わせ   
日本人民委員会 
〒557-0011
大阪市西成区天下茶屋東2-9-16
TEL/FAX 06-6653-8283
伊関 要 090-4640-7638 まで

[PR]
by nameken9 | 2010-02-04 11:15 | Comments(0)