次回8月27日、午後2時から天王寺公園東口にて行います。


by nameken9

<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

雨をつき大阪府警の妨害をはねのけ沖縄県民大会に連帯するデモを貫徹したぞ!
 4/27沖縄県民と連帯する大阪集会・デモ報告 
 
 4月27日、大阪扇町公園で沖縄県民大会と連帯する集会があった。
 日本人民委員会は、この集会の実行委員会に入った。沖縄の人達は島ぐるみで絶対にでっかい集会をして普天間基地の県内移設に「ノー」というだろう。私達は、大阪の集会に1人でも多くの人が参加するよう呼びかけようということで、4月のなめ憲でも、行動する会働き人の新聞の配布の時にもこの集会のビラをまきまくった。何か人の集るところへ行く時は、必ずこの集会への参加を呼びかけた。「普天間基地は、移設ではなく撤去・即廃止です。沖縄は、名護市の市長選でも、県議会でも、11月の集会でも何回もノーと言ってます。それなのになんでまだ沖縄に新しい基地を作るという話が出るのか?私達大和の人間がもっと声を上げないからです。米軍基地撤去の問題は、日本人全体の問題です。日本が本当に独立できるのか、また基地を提供してアメリカが中東でやっている人殺しの共犯になり続けるのかが問われています。」と色んなところで言ってきた。その結果を出す集会だった。
 24日には、なめ憲や行動する会働き人のメンバーでダンボールに沖縄の基地の写真や、沖縄の米軍基地のある場所を示す地図、徳之島の集会の写真のカラーコピーを貼り付け「普天間基地は撤去!」「米軍は日本から出て行け!」「思いやり予算は廃止!」などのスローガンを書いたゼッケンを作った。
 ハチマキも作った。「沖縄LOVE」「安保粉砕」「改憲阻止」「団結」などの文字を書いた。同時にいま民族排外主義の最たるものの、朝鮮高校無償化除外、反対の署名を集会で取ろうと準備した。
 25日、やはり沖縄は島ぐるみの県民大会を成功させた。
 自民党案推進派の県知事も入れてイエローカードを示す黄色いものを身につけて「県内移設反対!」と9万人が鳩山政権に叫んだ。
 27日集会当日だ。朝から雨が降っていた。
 この日は朝5時から釜ヶ崎のセンターで「働き人のいいぶん」を配布する日だ。ハンドマイクで「昨日沖縄では9万人の人が集会に集って『普天間基地は撤去!』と言いました。徳之島では1万5千人の人が集会に集った。普天間基地の移転するところは日本のどこにもありません。普天間基地は撤去や。今日大阪で3千人を集めるという沖縄と連帯する集会があります。9万人の沖縄に対して大阪は、3千人。沖縄は、はがいいやろう。『大阪何やっとねん!』と思っているでしょう。集会に行きましょう!今声を上げなければいつ声を上げるのか?」などと言って集会参加を呼びかけた。釜日労も「バスを出す。集会にいこう」と呼びかけていた。
「今日は雨やで」と労働者が言うたびに、「雨だったら。米兵は沖縄の女の子を強姦しないの?ひき逃げしないの?放火しないの?米軍のヘリコプターが大学に落ちないの?」「天気なんか関係ない!嵐でもいかなあかん。それが連帯するということや」といい、センターでの集合時間を何度も繰り返した。多くの労働者が聞いていた。

 4時に事務所に行動する会働き人と人民委員会のメンバーが集り、ゼッケンにビニールを貼り付けた。
 作業しながら沖縄の集会のことを話した。「すごいな。9万人やで。バスをピストン輸送や。もう沖縄には基地は移されへんな」「鳩山はもうあかん。といわれているけど、どうせあかんなら、『普天間は、国内に移設させない。』とアメリカに言うたらいいねん。そしたら鳩山政権は倒れても歴史に名が残る。日中国交回復した田中みたいになる。田中がアメリカを出し抜いて訪中した時は、『田中を殺せ!』『大平を殺せ』って電柱に張り紙されてんで。しかしやった。ロッキードでやられたけど、日中国交回復をやった首相として歴史に名が残った。鳩山は、お坊ちゃんやから無理かなあ」
住民票裁判で「貧乏だから住民票が持てない人の選挙権を奪うことは、憲法違反!」と本人訴訟を起こしている楠本君も来た。楠本君は、定額給付金の運動の時、赤地に釜と欠いた大きな旗を作っていた。集会に持って行くという。さおがないので事務所の洗濯物を干しているさおを持っていった。
 窓の外は、雨が激しくなってきた。日本人民委員会のメンバーは天神橋商店街で朝鮮高校無償化除外反対の署名活動をするので、少し緊張して先に出て行った。

 5時半ビニールカッパを着て、集合場所ノセンターに行くと、朝「俺も行くわ」と言っていた人が集ってくれていた。
 雨がひどいので、センターのすぐ前の環状線に乗った。楠本君の旗のさおが長すぎて電車の色んなところにぶつかった。でもみんなウキウキしていた。「沖縄と連帯するんだ。あの9万人と連帯できるんだ。」と明るい気持ちでいっぱいだった。
 6時天満駅を降りると人民委員会が朝鮮高校無償化除外反対の署名をしている。
 行動する会働き人の田島さんや川畑さんも、いっしょに商店街を通る人に呼びかけていた。行動する会働き人のメンバーは「こんな差別はあかん!橋下は最低やな。」「いい闘いしとるな」と大きい声でしゃべりながら署名した。みえみえのサクラだ。大笑いだ。伊関会長が「たくさん集った」と喜んでいた。その場で「朝鮮高校を差別する橋下が大阪の意見だといってます!そうじゃないと思う人は、署名してください!」などと声を出して少し署名活動を手伝った。
 署名を集計して扇町公園に行った。
 たくさんの人の中で一人いなくなったり、もたもたしたが、南側の市民団体のところに全員集合した。扇町公園で野宿している人達が、おにぎりを差し入れてくれた。扇町公園は昼に炊き出しがあったのだ。
扇町公園の人も誘い、ゼッケンやハチマキを渡した。壇上では沖縄から来た玉城さんが「名護市辺野古で杭1本も打たせない闘いをやった」と報告していた。雨が皆をぬらしたが全然気にならなかった。
 
 扇町公園の人達が「デモ中止やて」といってくる。  「なんでや!うそやろ!」といっているうちに集会は終りそうだ。集会決議して中北弁護士が締めの発言をしている。普通ならデモの説明がある。「これは中止やな」と思った。20年以上もまえのことだが、同じように雨がふって総評主催のデモは中止になった。その時は、納得行かない人たちで扇町公園をぐるぐるデモした。今日はそんなことでは済まされない。沖縄の9万人と連帯するのだから。伊関会長に「全体が中止でも私らはしような。」と言いながら怒りは込み上がってくる。壇上で「沖縄と連帯」という言葉がでるたびに、「雨でデモを中止して沖縄と連帯できるのか。あっちは命がけや。9万人に3千人。それだけでも申し訳ないのに、雨で中止するようなお嬢様の集会で沖縄にはずかしい。誰がこんな決定をするのか。実行委員会の伊関会長に聞いたのか?」と思った。人民委員会の田村さんは「今日来ている人は、雨でもデモをするつもりで来ている人や。何で中止するの!?」と怒っている。そうだ雨で帰りたい人は帰ったらいい。しかしこの集会には、毎週普天間基地の名護市移転に反対してきた人達や、定期的に米軍基地撤去に反対する活動をしてきた人達がたくさんいる。なめ憲もそうだ。そんな人達は、雨でも活動を中止しない。雨で帰る人の論理をなぜ全体に押し付けるのか?
 集会が終るなり「なんでデモを中止するんですか?口先だけの連帯ですか!」と叫んでやった。
これが釜ヶ崎のおっちゃん達に火をつけてしまった。奥田さんと高来さん,渡辺さんが壇上に向かって「なんで中止しとんじゃ!」「何考えとんじゃ!」けんか腰だ。早く出発しなければけんかになるかもしれない。
 マイクをもって「沖縄と連帯するために全体は中止でも私達はデモします。本当に沖縄県民連帯したい人は行きましょう!」「大阪の根性見せましょう!」釜のおっちゃん達は「行こうぜ!集れ!」と集会参加者に呼びかけている。南はこんな時はこれだと思い釜ヶ崎のデモのかけ声の定番「わっしょい!」とい叫んだ。釜の労働者を初めデモに出発する人達から大きく力強い「ワッショイ!」が返ってくる。楠本君が持ってきた旗がここで大きく広げられた。大きくて持ってくるには苦労したが、赤地に釜が光っている。かっこいい!デモ中止で帰る人を横目に公園の出口に向かった。警察が公園を出さないかもしれない。まずは公園を出よう。
 「わっしょい!」とコールしながら、公園は出ることが出来た。予定のデモコースを歩道を歩くことにした。

 公安の警察追いついてきた。「デモの中止届けが出ている。デモをやめんかい!」

a0114164_9485856.jpg


「それがどうした。我々に聞かないで決められたことなんか知らんわ!」といいながらシュプレキコールやワッショイと声をかけながら進んだ。「山橋(私は南や!)やめんかい。デモは中止や!」としつこい。交差点のところに来た。
 後ろから男性が走ってきた。集会でよく見る顔だ。
 ピースウォークも一緒に歩いた。釜の運動にも大切な時には顔を出してくれる人だ。集会の方からやめるように伝えに来たかと身構えた。違った。「もう少しゆっくり行ってくれませんか!いっしょに歩きたい人がいるので」感動した。我々と同じ思いの人がいる。交差点を渡らずに「沖縄を返せ」や「鳩山政権しっかりしろ」の歌を歌ってデモに参加したい人たちを待った。「ぽっぽっぽ鳩ぽっぽ 話がちがうぞ選挙前と 米軍縮小やらんかい ぽっぽっぽ鳩ぽっぽ 友愛精神どこ行った 沖縄のこころをふみにじるな ぽっぽっぽ鳩ぽっぽ対等な関係どこいった アメリカの奴隷はいりません」などとやっている最中もポリ公どもが10人くらいで「やめんかい!」「デモは中止や!」と襲い掛かってくる。デモによく着いてくる警察の車も出てきて「デモは中止です」と大音量でやりだす。うるさいので「なんでデモするかゆうたろか!日本の警察が女の子が暴行されても、ウォーキングしている人がひき逃げされても相手が米兵だと起訴までようパクれへんからや!私が警察やったら米軍基地に突入しても犯人の米兵逮捕したるわ。この根性なし!」「こんなところで私達を規制してる暇があったら釜ヶ崎のヤミ金捕まえてこんかい!」「大阪府警の警察官が居酒屋で女性に覚せい剤を飲ませたのをしってますか?今大問題になってます!」と叫びながら耐え、後から来る人を待った。後からの人達が来つくしたので、交差点を渡った。
デモの参加者は口々にポリ公どもと闘いながら前に進んだ。

a0114164_9593983.jpg


a0114164_1001918.jpg


「米軍は沖縄から出て行け!」「米軍は日本から出て行け!」「米軍は名護市しにいらない!」「米軍はうるま市にいらない!」「米軍は徳之島にいらない!」「米軍は日本のどこにもいらない!」「普天間基地は撤去!」とシュプレキコールを上げた。デモ参加者は勇気と元気の塊だった。いけると思った。デモを貫徹してやる。と思っていたら伊関会長が「アメリカ領事館前に行きましょう」と言ってきた。OK!行きましょう。と思っていたら機動隊が出てきた。いっぱいいる。歩道をふさぐ、車道に出てやった。すると暴力をふるって力づくで歩道にもどす。どうせいっちゅうねん!押し合いになった。多勢に無勢。前に進めない。隙間を見つけて突破してやろうとするが引き戻される。壁のように立ちふさがる。その時大田元沖縄県知事や読谷村の反戦地主知花昌一さんの顔が浮かぶ。「ごめんね。大阪はこんな状態や」と思う。そしたら上の支持を受けた公安が機動隊に「隙間を開けて少しずつ前に出せ!」と機動隊に支持した。歩道を歩いて叫んでいるだけの集団を機動隊を使って妨害するのは、明らかに政治的な弾圧だ。上の人間が「ばらばらに歩かせろ」とか何とか支持したのだろう。公安のポリ公は「ばらばらになれ」とか「三々五々行け!」とか怒鳴ってくる。だれがバラばらになるか!デモは再開した。怒りでいっぱいだった。

a0114164_956446.jpg


a0114164_9573183.jpg


「大阪でみんなが楽しく酒を飲んだり恋人達がデートをしたりしているときも沖縄は米軍基地の被害に悩まされてねん。大阪で声を上げないでどうする!?」「私達は沖縄と連帯してデモしています。」「わっしょい!わっしょい!」
 「沖縄で9万人が声を上げてんで!おじいもおばあも、小さい子供達も。それも米軍基地のすぐ近くでや!」「大阪で米軍基地撤去の声を上げないでどうするの!?米軍基地撤去は日本全体の問題やで!」「わっしょい!わっしょい!」「米軍は今でもイラクやアフガニスタンで人殺しを続けてんねんで。その人殺しの共犯いつまで続ける気や!」「わっしょい!わっしょい!」と前に進んだ。ポリ公はデモであることを何とかやめさせようと「デモの形態をとるな!」「鉢巻を取れ!」「ゼッケンをはずせ!」と言ってくる。「ポリ公は人の服装まで口を出すのか!?ファシズムか!」そう思っていると「鉢巻をとれ!」というポリ公に今ちゃんがタイミングよく「ヤダ!」と高い声で応戦。みんな大笑いだ。 
 アメリカ領事館のところに着いた。機動隊が前をふさぐ。

a0114164_1035793.jpg


そしたらここで大抗議シュプレキコールを上げてやろうじゃないか。声をそろえて「米軍は日本から出て行け!」「普天間基地は廃止!」「米軍はイラクから出て行け!」「ヤンキーゴーホーム」歌もうたった。1995年から歌っている。「世界中のアメリカ軍がアメリカに帰ったら世界中の子供達は腹のそこから笑えるよ 世界中のアメリカ軍がアメリカに帰ったら 世界中の母ちゃんたちはお鍋たたいてお祭だ 広げよう沖縄の声 広げよう平和の誓い 広げよう沖縄の怒り 世界中に虹をかけよう!」とやりだし、集会みたいになってくると、ポリ公どもはあせりだした。「南。前へ行け!早く進め!お前が責任者やろ!」と言ってくる「あんたら早く行けというならゆっくりいく!」といい沖縄を返せ合唱。シュプレキコールももう一度あげる。

a0114164_1041912.jpg

 
 そして出発した。市役所のところで解散しようと思った。
 ポリ公はもう疲れてきている。「わっしょいわっしょいばっかり言うな」と言ったり、南が「何でついてくるねん。ストーカーか!?」というと「ある意味な」などとわけのわからん事ばかり言うようになった。早く仕事を終えて帰りたいのか、「早く行け」とばかり言ってくる。はらが立つのでくるりとアメリカ領事館の方に向き直り、走ってやった。ポリ公数人が必死で追いかけてきて止める。「いい加減にしろ!」とフラフラだ。交差点のたびにそれをやってやると「南!フェイントばかりするのはやめろ!」という。思わず笑った。警察の言うことを素直にきくようじゃあ大阪人じゃない。ざまあみろ!
 市役所のところで反省会をして解散しようとするがまだ公安の警察官がついてくる。

a0114164_1061891.jpg


 大阪ではここでタバコを吸うと罰金だ。吸いたい人がいるので吸えるエリアまでいどうしようとすると「どこにいくねん!」「早く電車乗れや!」と又ひと悶着。「タバコを吸えるところに行くだけや!」「お母ちゃんに怒られるで!早く帰りいな。そうでないとお風呂行って帰ってけへんで!」とポリ公をおちょくるとみんな大爆笑。堺筋の方に移動し、タバコの吸えるエリアのジュースの販売機の前で休んだ。みんなカッパを着ている上に警察と闘ったので、汗びっしょりでのどがカラカラだ。ジュースを飲んだ。
向こうの筋に宣伝のノボリが立てられているのを見て楠本君が法律の専門家らしく「あれは屋外広告物条例じゃあないか!」と叫んだ。扇町から参加した人を拍手で見送る。楽しそうな我々に、ポリ公の1人は「こんなんいやや」と同僚に言っていたと人民委員会でこの日ポリ公のセクハラ行為を指摘するなど大活躍の野村さんが、教えてくれた。北浜駅に向かう。まだ公安警察官がついてくる。どうやら「電車に乗るまで見届けろ」と命令されているようだ。バカみたいだ。

電車の中で「何でデモを中止したのか」という話になる。
「外で仕事をしたことのない人達が決めたんやろな。釜の労働者もヘルパーも新聞配達も郵便配達もガードマンもぬれるのは日常や。そんな仕事をしたことない人が3千人の集会の責任者になってねん。大阪もまだまだや。」と言いながら帰った。 
9万人の沖縄にも1万5千人の徳之島にも、とおーーーく及ばない我々のデモ。機動隊の方がずっと多いデモ。
しかし根性だけは沖縄県民大会に連帯したデモだった。まだまだ普天間基地撤去の正念場は続く。機会あるごとに「普天間は廃止!米軍は日本から出て行け!」と叫び続けるぞ。雨が降っても槍がふっても。                
報告 なめるな国民を!守ろう憲法!憲法を守る意思表示の会 南 美穂子

[PR]
by nameken9 | 2010-04-30 02:36 | Comments(0)
橋下知事は朝鮮学校への補助金支給を止めるな!政府は朝高だけを無償化から除外するな!署名運動開始

4月27日、「普天間基地をすぐ返せ・新基地建設を許さない!4・27大阪集会」をスタートラインに、「日本政府による朝鮮高校への授業料無償化適用と、大阪府の朝鮮学校への補助金支給の即時無条件完全実施を要請する署名」運動(日本人側署名実行委員会)を開始しました。

a0114164_1181212.jpg


はじめ、集会会場の扇町公園での署名活動を予定していましたが、なんと!ドシャ降りの雨。急きょ、もよりの天満駅前、天神橋筋商店街アーケード下で雨を避けながら、しかし断固署名運動に踏み出すぞの決意で署名活動を開始しました。

a0114164_1110165.jpg


a0114164_11125352.jpg


署名を始めようと準備をして、ちょうど「朝鮮高校への授業料無償化の差別なき適用を!」のプラカードをサンドイッチマンのように首にかけようとしていると、突然30歳くらいのメガネを掛けた長身の男性が私の前に立ちました。そしてわたしを見て「署名します」。驚きました。始める前からこの調子です。集会開始までのわずかな時間でしたが、実に多くの方々が署名に協力してくださいました。政府、そして橋下知事の朝鮮学校への差別的取り扱いが、いかに大阪府民の反感をかっているかを思い知りました。
当日、午後5時半過ぎころ署名開始当初、日本人民委員会、1%の底力、平和の糧、なめ憲のメンバーら5人でスタートしました。そこに扇町公園野宿労働者テント村の仲間が加わり、さらに釜ヶ崎から、行動する会働き人の仲間が環状線に乗って駆けつけてくれました。なんと心強いことか。皆さん本当にありがとうございます。

報告 日本人民委員会 伊関要



参考までに署名文書掲載します。


日本政府による朝鮮高校への授業料無償化適用と、大阪府の朝鮮学校への補助金支給の即時無条件完全実施を要請する署名

内閣総理大臣  鳩山由紀夫殿
文部科学大臣  川端達夫殿
大阪府知事   橋下徹殿


日本政府による朝鮮高校への授業料無償化適用と、大阪府の朝鮮学校への補助金支給の即時無条件完全実施を要請する日本人側署名実行委員会

今回4月1日から外国人学校含めすべての高校で授業料無償化が実施されています。しかし朝鮮高校だけが「保留」されました。
 政府は最初、朝鮮高校も含める予定で予算に組み入れていました。しかし、一部の閣僚から国交がないことや、拉致核問題を持ち出して朝鮮学校をその対象からはずすよう要請が出るや、方針を一転させ審査を経て結論を出すという口実で、朝鮮高校の授業料無償化を先延ばししています。
 しかし、朝鮮高校は、サッカー、ラグビー、ボクシングをはじめ、様々な高校のスポーツ大会に出場し、また大学受験も、日本のほとんどの大学は朝鮮高校卒業を高校卒業として認定し、大学受験を認めています。朝鮮高校が日本の高校課程に相当することは、すでに日本の社会で深く認知されていることです。なぜ、いまさら審査が必要なのでしょう?

「本国と国交がないので確認がとれない」と言いますが、朝鮮高校の設立者は、各都道府県によって正式に認可された「学校法人朝鮮学園」であって、朝鮮民主主義人民共和国ではありません。朝鮮学校がどういう教育をしているか知りたいなら、「学校法人朝鮮学園」に問い合わせればよいだけのことです。
これは明らかに朝鮮学校に対する差別であり、朝鮮民主主義人民共和国をターゲットとした民族排外主義です。子供たちの未来をはぐくむ教育の場で政府による差別が行なわれることを私たちは断じて許すことができません。

国連の人種差別撤廃委員会は、今年の3月16日、朝鮮学校を高校授業料無償化の枠から除こうとする日本の政治家の動きに懸念を表明し、日本政府が高校無償化で朝鮮学校を除外するのは「人種差別」に当たり、人種差別撤廃条約の「教育に関する権利の平等保障義務」に違反していると警告し、改善を勧告しています。

大阪府の橋下知事は、朝鮮高校を訪問し、「総連との関係を完全に切る。」「肖像画を降ろす。」「教科書の内容を変える。」「拉致をちゃんと教える。」という条件を出してきて、「そうしなければこれまでの府からの補助金を打ち切る」「自由をとるか公金をとるか」と脅しました。
 これは明らかに「政治の教育への介入」であり、「学問の自由の侵害」です。これは明確な憲法違反で、大阪府民の意思に背いています。

 日本も批准している「人種(民族)差別撤廃条約」、「子どもの権利条約」、「国際人権規約(社会権規約、自由権規約)」により、朝鮮学校に学ぶ子供たちが母国語(朝鮮語)で教育を受ける権利があることは明確です。日本政府と橋下知事が国際条約を無視し、朝鮮学校に学ぶ子供たちの学習権、教育権を侵すことは、日本国民ばかりか国際社会からも許されることではありません。
 
日本政府はただちに、朝鮮学校にも高校授業料無償化を適用すること。
大阪府の橋下知事は、公権力を使った民族差別をやめ、大阪府の朝鮮学校への既定の補助金を支給すること。以上、即時無条件完全実施することを要請します。

(本署名用紙は、原本を複写して、日本政府と大阪府に提出します。)
連絡先 〒557-0011 大阪市西成区天下茶屋東2-9-16 
朝高授業料無償化日本人側署名実行委員会 ☎06-6653-8283

[PR]
by nameken9 | 2010-04-29 11:17 | Comments(0)
日朝友好の苗を植えよう!

今年ももうすぐ田植えの季節がやってきます。
能勢の田んぼで朝鮮学校の子供達といっしょに苗を植え、秋には収穫して、朝鮮民主主義人民共和国へ贈ります。今年で14年目になります。去年はこれまでで最高の200キロを収穫して、そのうち150キロを朝鮮へ贈る予定にしています。


a0114164_8153328.jpg


人手がたくさんなので田植えは午前中で終わり、昼からは焼肉とおでんを食べながら交流会をやります。大人達は、スピーチや朝鮮の歌、日本の歌、子供達は農道でミニ運動会です。

a0114164_821386.jpg


この能勢の田んぼの米つくりから、日朝友好の輪は、しだいに大きくなってきました。
朝鮮学校の民族教育を支援しようと「1%の底力で朝鮮学校の民族教育を支える会」が生まれ、毎月自分の収入の1%を出して朝鮮学校を応援しています。また大阪朝鮮高級学校の運動場が東大阪市に取られそうになると、署名運動もやりました。

現在、日本政府による「経済制裁」でマンギョンボン号が往来できなくなり、2006年以降、朝鮮へ米を送ることができないでいます。この半年で、民主党政権にはあまり頼れないとわかりました。私達、人民の力で、この友好の輪を、もっと大きく、もっと強くしていかねばならないと痛感しています。
みなさんの参加をお待ちしています。新緑の季節、楽しい汗を流しましょう。
 

                  記

日時:2010年5月9日(日)
集合:能勢電終点・妙見口駅午前9時集合
(田んぼまでピストン輸送)、
車で直接現地集合の方は午前10時まで。
会費:大人2,000円、学生1,500円、子供500円
(飲食費と農耕費)
持ち物:着替え、タオル、ご飯
(朝鮮側から焼肉、日本側からおでんと飲物を出します)
申し込み: 伊関090-4640-7638  
山橋080-6175-7067
5月3日までに連絡を下さい。
主催:平和の糧   朝鮮総連西大阪支部

[PR]
by nameken9 | 2010-04-18 08:36 | Comments(0)
普天間基地撤去!朝鮮高校無償化除外を許さない!なめ憲4月定例行動で声を大に訴える。

4月11日日曜日、曇り後晴れ。なめ憲街宣車(リヤカー)のプラカードに張られた雨除けビニールを急きょ取り外し、釜ヶ崎のセンターを後にさっそうと天王寺公園東口へ、なめ憲4月定例行動へと向かった。天が、なめ憲4月定例行動を応援してくれているのか、雨との天気予報にもかかわらず太陽が顔をのぞかせ汗ばむ位の陽気となった。

a0114164_10225385.jpg


なめ憲4月定例行動の主張は2つ。「普天間基地撤去!」と「朝鮮高校無償化除外を許さない!」である。

「普天間基地撤去!」の主張は、4月27日「普天間基地をすぐ返せ・新基地建設を許さない!4・27大阪集会」(午後6時30分、扇町公園、集会後デモ)への参加呼びかけを行いつつ展開された。
 沖縄では、「普天間基地撤去!」にむけ島ぐるみ10万人規模の県民大会が4月25日に、さらに5月16日には普天間基地包囲・ヒューマンチェーンの闘いが組まれている。「4・27大阪集会」はこの沖縄の闘いに連帯するもので、なめ憲も、「米軍基地撤去!」は全日本の問題として連帯し行動に起ち上がった。
 「いらんわ米軍基地!普天間基地撤去!3・13日本大阪集会」(日本人民委員会主催)、そして沖縄ピースウォーク大阪行進に続く取り組みで、大阪から「普天間基地撤去!」の声を沖縄へ全国へ世界へ届けるべく「4・27大阪集会」を共に闘いたいと思います。
15年前の少女暴行事件で、米軍基地撤去の声が全国で巻き起こり、普天間基地の返還撤去が当時の橋本内閣のときに約束されていた。ところが、自公政権のときに「返還撤去」がいつの間にか「移設」にすり替えられた。この欺瞞を徹底糾弾するアピールや、「日本はいつまでアメリカに屈従しなくてはならないのか!」「アメリカが日本を守ってくれるというのは嘘っぱち。毎年6千億円もの日本国民の血税を『思いやり予算』とかいって気前よくくれる日本に居心地が良いだけ。」といった在日米軍基地への怒りのアピールが続いた。



日本の怒り、沖縄の怒りを米兵人形にたたきつける
a0114164_9345582.jpg



「普天間基地問題は日米関係の危機」は真っ赤なウソ
服部衆議院議員の報告紹介に注目集まる


なかでも、社民党の服部良一衆議院議員の訪米報告の紹介が注目をよんだ。服部議員は、安部知子政審会長とこの1月に訪米し、普天間問題に関し米議員や外交・軍事に関与する多くの議員補佐官、シンクタンク、NGOの皆さんと会い議論してきたという。結果、一様に言えるのは普天間問題を危機と受け止めている人は皆無であったということだ。そこで聞くのは「うまく解決して行こうじゃないか」の声であったとのことだ。服部議員は「騒いでいるのは、ワシントンDCにいる日本の記者クラブではないのかと思う。」と感想を述べられていた。

ここから、「普天間問題は日米関係の危機」というのはどうも作為的にデッチあげられた危機だということが透けて見えてくる。在日米軍基地があり続けることで利権を得ているのか、普天間基地撤去、米軍基地整理縮小に危機感をもち、日米危機を捏造してまで基地存続にこだわるのは、日米でも極々少数の者たちにすぎないということだ。
こんな奴らに騙されてはいけない。「普天間基地撤去!」をマイクのボリュームを大にして訴えた。

服部さん、基地撤去にむけ国会でもがんばってください。

多くの人が足をとめ署名に協力
訴えにこたえ、おおくの方々が足を止め「普天間基地撤去」の署名に協力してくださいました。ある沖縄の男性の方は、一旦署名を済ませた後自転車で取って返してきて「私は沖縄出身です。ありがとう。頑張って下さい。」とわざわざ言いにこられたりした。
皆さん、ご協力ありがとうございます。


a0114164_10364466.jpg


a0114164_10392924.jpg


朝鮮高校無償化除外は許さん!
橋下知事の民族排外主義糾弾!


 今回のなめ憲のもう一つの大事な柱は「朝高無償化除外を断じて許さない!」の訴えかけだ。政府は、第三者機関による審査を経て、朝高を無償化の対象にするか否かを参院選後をメドに結論を先送りするという。他の高校生はすでに4月から無償化施行の恩恵を受けており、朝鮮高校に通う生徒だけが未だ無償化の対象からはずされたままだ。これ自体明らかな差別で断じて許されない。さらに悪いのは、他ならぬ私たちの暮らす大阪の知事、橋下だ。「朝鮮総連との関係を切れ」「金日成、金正日父子の肖像画を外せ」「言うことをきかなければ、無償化除外は勿論、毎年続けてきた大阪府の朝鮮学校への助成金も止める」と言って、すでに予算の付いているこの4月からの大阪府内の朝鮮学校への助成金もストップしてしまった。これは、明らかに政治の教育への介入である。橋下知事は、「『北』朝鮮と朝鮮総連は暴力団と同じ悪者。金日成、金正日父子はその象徴」だから、いうことを聞かなければ朝鮮学校だけは差別してはばからないという態度だ。しかし、朝鮮人にとって、金日成は尊敬してやまない建国の父であり、朝鮮はアメリカと比べれば小さな国かもしれないが大国アメリカを向こうにまわして堂々と自らの立場を主張できる誇り高き祖国であり、金正日は祖国の信奉できる指導者だとしたらどうであろう。橋下知事の政治的主張は一方的なひとつの立場にすぎないということだ。自らの政治的立場を絶対化して教育に介入し、その政治主張を強制する。これこそファシズムだ。かつて日本で、皇民化教育の強制が行われた。その結果が戦争の惨禍であったことを忘れてはならない。学問の自由(憲法23条)はその深い反省から生まれた侵すことのできない権利である。それを平然と侵し教育に介入し、朝鮮学校を差別し、民族排外主義を煽る。そして橋下曰く「大阪府民を代表して行う」「朝鮮学校に通う子供たちに罪はない。『いうことをきかない』大人が悪い」と。

なめ憲参加者はキレた!「日本の民主主義が危ない!」「橋下知事は、朝鮮学校の子供たちを人質に、教育に介入し、朝鮮バッシング・民族排外主義の自らの政治主張を朝鮮学校に強制しようとしている。ファシストだ!」。「知事の権力を使って民族差別を煽るな!」「朝鮮学校を差別するというのは、大阪府民の声ではない。府民を代表してなどと言って府民を共犯者にするようなことはやめろ!」「知事という公職にある者が公権を使い朝鮮学校だけを無償化から除外し助成金もストップを公然と行うのは、在特会が同様の主張をするのと全く別次元のもので、その責任と罪は極めて大きい。」「在日朝鮮人から税金だけはしっかり取って、助成金ストップ、無償化除外とはどういうことか。」「橋下知事は、点数成績至上主義で、教育委員会の委員を2人も辞めさせたそうだが、教育で大事なことを忘れてませんか。それは人を差別してはいけないということ。」「朝鮮学校の次は日本の学校での教育への介入か。」「朝鮮学校の子供たちに罪はないと言いながら、知事の朝鮮学校だけ除外という行為は新たな民族差別を生み、結局その被害は朝鮮学校の子供たちが受けるということを知れ。」「府民として橋下知事を知事として頂くのはがまんならない。すぐ辞職しろ!」「お隣の兵庫県の井戸知事は、朝鮮学校だけ無償化の対象から除外するのはおかしいと表明された。極めて良識的でまともな意見だ。橋下知事の異常さが際立つ。」と怒りのアピールが続いた。
ここでも併せて、「朝鮮学校への無償化の差別なき適用を求める署名」の活動が行われた。
多くの皆さんにご協力をいただきました。ありがとうございます。


a0114164_1041401.jpg


a0114164_10423313.jpg


傍らでは、橋下知事の写真を的に怒りのボール投げ
a0114164_10454862.jpg


a0114164_1046365.jpg



糾弾の鉄槌を橋下知事人形に下す。
a0114164_10492944.jpg



民族排外主義の被害、その人の痛みはこんなもんじゃ済まないだろう。

しかし、考えてもみれば在日朝鮮人には選挙権はない。橋下を知事に選んだのも日本人であり大阪府民だということだ。橋下の民族排外主義を許すのか否かは、われわれ日本人の責任であり、日本の民主主義が問われている問題だ。

橋下知事を糾弾し、朝鮮学校への助成金と高校無償化の完全実施を勝ち取りましょう。共に頑張りましょう。

報告 日本人民委員会 伊関

[PR]
by nameken9 | 2010-04-14 10:58 | Comments(3)
アメリカ海兵隊は、日本から撤退しろ!
普天間基地は閉鎖!

鳩山は、アメリカの奴隷に成り下がるのか!
4月なめ憲で米軍基地の国内移設と民族排外主義に反対しよう!


 普天間基地問題で、鳩山政権は、ブレブレで迷走し始めた。沖縄キャンプシュワブ陸上案や、沖縄うるま市沖埋め立て案、徳之島移設案など、次々に候補地を出している。沖縄や徳之島の地元では、新しい案が出されるたびに、激しい反対の声があがっている。沖縄では4月25日に普天間基地県内移設反対で史上初めて県議会全会派が呼びかけて普天間基地県内移設に反対する大規模な集会が予定されている。徳之島でも島民の5分の一である4200人が参加して、米軍基地の移設、訓練の移転に反対する集会が行われている。
a0114164_20164235.jpg

             徳之島の集会
マスコミは、隠しねじ曲げているが、沖縄でも、徳之島でも『日本のどこにも米軍基地はいらない』と叫んでいる。鳩山政権は、新しい案を出しては、「移設先」と勝手に決められた地元の人を翻弄し、アメリカに日参して、『許可』を得ようとしている。日本は、アメリカの植民地か!?
 地元を苦しめ、駐留経費まで血税から差し出して米軍基地を置く必要は全く無い。アメリカ本土の議会、下院外交委員会の公聴会でも、「沖縄に基地を置け」とする米国防長官のシーファー国防長官は「米軍はどこからでも迅速に出撃でき、沖縄に基地を置く必要は無い」「中国脅威論はあやまり」と論破された。また米外交委員会のスミス上級研究員は「米軍は受入れ国とその国民の求めに応じて奉仕しているのであって、もし海兵隊の撤退を求められれば、海兵隊は出て行く必要がある」と発言している。鳩山は、何が恐いのか!国内移設が不可能な今、選挙前の公約どおり、米軍はアメリカに撤退してもらうべきである。
 沖縄県民のがんばりで、日本全土に「普天間基地撤去」の声が上がり、国民が米軍基地の存在自体を否定し始めると、出てくるのは、仮想敵国を作って国民をだまし、米軍基地の存在を認めさせる猿芝居だ。いま大阪の恥橋下府知事は、「朝鮮高校の授業料だけを無償化しない」「なぜなら朝鮮は拉致した国だから」と発言しまくっている。日本の腐ったマスコミは、こぞって橋下を登場させて民族排外主義を煽っている。戦前の軍国主義の大本営発表にそっくりだ。
a0114164_20334477.jpg

 私達国民は、二度とだまされてはいけない。マスコミの「移設」キャンペーンや「北朝鮮」脅威論は、沖縄を初め基地周辺の人々を苦しめ、日本をアメリカの侵略戦争の共犯者に仕立て上げるため米軍基地を置き続けるためのウソッパチだ。いまこそ「普天間基地は廃止!」「朝鮮学校への差別反対!」と大きな声を上げていかなければならない!
 4月なめ憲は、普天間基地撤去!朝鮮高校無償化除外反対の署名をやります。是非参加してください!



●4月なめるな国民を!守ろう憲法!憲法を守る意思表示の会
◇時 4月11日(日曜日)午後2時から 
◇所 天王寺公園東口
*センターからリヤカーといっしょに行く人は、1時半集合

[PR]
by nameken9 | 2010-04-06 18:09 | Comments(0)