次回8月27日、午後2時から天王寺公園東口にて行います。


by nameken9

<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

日中国交正常化40周年記念上映会
四川大地震ドキュメンタリー「新家(新しい家)」「家園(ふるさと)」
記念講演「震災復興と日中友好」・講師 劉 馳氏(中国領事館より)


日 時:7月22日(日)午後1時30分
場 所:阿倍野区民センター集会室1
(大阪市阿倍野区阿倍野筋4-19-118 地下鉄谷町線「阿倍野」6番出口スグ)
主 催:日中国交正常化40周年記念上映会
共 催:大阪府日中友好協会
賛 同:東アジアユースキャンプ
資料代:500円


 日中国交正常化40周年を記念し、中国四川電視台制作の四川大地震ドキュメンタリー2作品を上映します。
 ひとつは「新家(新しい家)」という作品です。震災で故郷を離れざるを得なくなったパンダの野生回帰訓練の様子を描いた作品です。
 東日本大震災の慰問に仙台市を訪れた中国の温家宝首相は、被災地の子どもたちにパンダのぬいぐるみをプレゼントしました。プレゼントに大喜びする被災地の子どもたちの姿を目の当たりにした仙台市長は、パンダを仙台市に送ってほしいと中国に申し入れをしました。しかし、パンダのふるさと四川省臥竜のパンダ保護繁殖施設も四川大地震で甚大な被害を受けていました。ドキュメントでは臥竜パンダ保護繁殖施設再建に向け、パンダの餌となる笹を確保する為、山の農民が山の畑作を断念しふもとに建設された復興住宅に移り住み、山を笹畑に造りかえる取り組みが紹介されています。パンダのふるさとも震災復興に向け人、モノ、金、血のにじむような努力を傾注している最中なのです。パンダの仙台市移送にはあらゆる面で多大の努力が必要
です。
 でも、四川省臥竜と宮城県仙台市がパンダで結ばれれば、震災復興という両地域の共通課題を日中友好を励みとしてきっと乗り切ることができると思います。
 パンダの仙台市デビューの一日も早い実現を、日中友好を心から願う者として切望します。
a0114164_22202712.jpg


 ふたつ目の「家園(ふるさと)」という作品は、震災をチャンスに変え、壊滅した村を「エコ・低炭素・有機農法」を基礎とする全く新たな村「楽和家園」として作り変え世界の注目を集める山村の挑戦を描いています。新村建設に情熱と心血を傾ける母(廖暁義さん)。母の「楽和家園」の理想に「説明だけで人の欲を抑えるは無理でしょう」と娘は批判的です。「人間の欲、わがまま、物欲の最大化。世界中が資本主義賛歌を歌い始める。これを続けたら人類に希望なんて無い!」と母は涙ながらに訴えます。そこにはピッタリと母に寄り添う娘の姿がありました。完成したばかりの「楽和家園」にアメリカ全土28大学から40名の学生が訪れます。母と娘は手分けをしてそれぞれ流暢な英語で訪問客を案内しもてなします。
 この四川大地震ドキュメンタリー2作品は、いずれも第11回日中韓テレビ製作者フォーラムの入選作品で、作品を手掛けたお二人の監督も「日中韓テレビ製作者賞」を受賞されています。

      四川チャン族自治県の復興住宅
a0114164_22204923.jpg

       
 上映後、中国駐大阪総領事館より劉馳氏を講師としてお招きし、「震災復興と日中友好」をテ
ーマに講演をしていただきます。迅速な復興を可能にした中国独自の取り組み「対口支援」な
ど興味深いお話の数々をお伺いします。
 震災からの復興という日中共通の課題からそれぞれの国の未来を見すえ、日中両国人民の並々ならぬ努力によって築かれてきた日中友好の意義とその大切さをあらためて見つめ、子子孫孫の日中友好を築きあげましょう。ふるってご参加ください。

[PR]
by nameken9 | 2012-07-16 22:23 | Comments(0)
<7月なめ憲報告>
オスプレイ配備をやめろ!!

 7月8日に恒例のなめ憲の活動を行ないました。今回のなめ憲では、主に二つのことを訴えました。
a0114164_21175065.jpg

a0114164_2118470.jpg

 一つ目は、アメリカからの要請で沖縄の普天間基地へ配備しようとしているオスプレイの問題。オスプレイは何度も事故を起している欠陥輸送機で、しかも「世界で一番危険な基地」と言われる沖縄の普天間基地に配備しようとしています。さらに、アメリカはオスプレイ配備後、日本全土で超低空飛行訓練をすることを発表しているのです。アメリカ国内では、オスプレイの低空飛行訓練は地元住民の反対で中止されているのです。そんな危険な輸送機を沖縄に配備しようとしているのです。こんな日本国民を馬鹿にした話はありません。日本国民を危険にさらすオスプレイ配備の中止を強く訴えました。
a0114164_21182548.jpg

a0114164_2118357.jpg

a0114164_21185442.jpg

 二つ目は、今年で日本と中国の国交が正常化して40年、日中国交回復40周年を記念して上映する映画の案内をしました。上映する映画は、中国四川大地震からの復興をテーマにしたドキュメンタリー2作品です。震災からの復興という日中共同の課題と日中友好の意義を改めて考える機会になればと思います。
a0114164_21191658.jpg

a0114164_21193157.jpg

a0114164_21194983.jpg

a0114164_2120114.jpg


[PR]
by nameken9 | 2012-07-11 21:21 | Comments(0)