次回6月25日、午後2時から天王寺公園東口にて行います。


by nameken9

安倍首相は退陣せよ!

安倍首相は退陣せよ!

 「森友学園への国有地格安払い下げ事件」、これまで明らかになっている事実だけでも、安倍首相の退陣はまぬがれないのではないか?

 3月1日、自民党参議院議員鴻池(こうのいけ)氏が記者会見をひらいた。森友学園の籠池(かごいけ)夫妻から「封筒に入ったものを差し出されたが、無礼者と言って突き返した」と強調しているが、それまでに20万円、学園側から政治献金があったことを認めている。
a0114164_1521137.jpg

(1日、自民党参院議員、鴻池(こうのいけ)祥肇(よしただ)氏の記者会見)

 森友学園はホームページで鴻池氏の記者会見について、「事後的に捏造(ねつぞう)された文書で、献金や寄付を強要していた事実を揉(も)み消そうとする態度には嫌悪感(けんおかん)しか感じません」と痛烈に批判している。

 森友学園の籠池(かごいけ)理事長をこの鴻池氏に紹介したのは、大阪市会議員辻(つじ)淳子(じゅんこ)(西成区選出、大阪維新)だ。日本会議の大阪支部、在特会とも親しい議員だ。

a0114164_15221836.jpg

大阪市会議員(西成選出)、日本会議メンバー、辻淳子

 籠池氏が働きかけた議員として他に大阪維新の府会議員や、自民党の兵庫県会議員の名前が挙がっている。

 稲田防衛大臣は国会議員になる前に「森友学園」の顧問弁護士だったことが明らかになった。稲田防衛大臣は防衛大臣になってから籠池氏に「感謝状」を出している。


 安倍首相は「籠池氏には一度も会っていない」と国会で答弁したが、「週刊朝日」今週号によると、
本誌の取材に対し、籠池理事長は安倍夫妻との関係についてこう話している。「5年ぐらい前にPTAの紹介で知り合った。首相になられるまえで昭恵夫人と先に知り合って小学校の見学に来てもらい、住吉大社にもご一緒させていただいた。総裁選に出られなければ、安倍晋三記念小学校になっていたかもしれない」

 安倍首相がウソを言っているのか、籠池理事長がウソを言っているのか?国会で証人喚問しなければならない。

3月4日の産経新聞によると、
学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地払い下げ問題で、財務省近畿財務局が平成27年秋、同学園の小学校の建設予定地にあった産業廃棄物を「場内処分」するよう業者に促していたことが3日、分かった。産経新聞が入手した協議記録にやりとりが記されていた。産廃の処理費用が膨らむことを懸念し、予定地にいったん埋め戻すことで、手続きを急ぐ意図があったとみられる。

 これも事実ならとんでもない話だ。財務省が産業廃棄物を不正に処理するように指示していたということで、犯罪行為である。

 大阪府の松井知事や前の知事の橋下は、金さえもらっていなければ問題ないようなことを言っているがとんでもない。かりに一銭も金の受け渡しがなかったとしても、森友学園だけに利益供与していたとすれば、これはれっきとしたワイロであり、犯罪である。お金が動いていなくても、縁故関係者に利益供与することはあるわけで、今回の場合、名前が上がってくるほとんどの人物が右翼団体「日本会議」の関係者だ。

 国会で昭恵夫人は「公人か私人か」で議論になっていたが、昭恵夫人が「塚本幼稚園」で講演した後の懇親会で、昭恵夫人に付き添っていた二人の公務員の女性から受け取った名刺がネットで出ている。
a0114164_1526591.jpg

 それには「内閣総理大臣夫人付」とあり、内閣総理大臣官邸の住所、連絡先がある。こんなことが私人にできるのか?

 名誉校長が安倍昭恵内閣総理大臣夫人ということで、彼女が森友学園の広告塔だったことはまぎれもない事実だ。

 民進党の衆議院議員松原仁(まつばらじん)氏も、籠池理事長を平沼(ひらぬま)赳夫(たけお)に紹介したということで写真が公開されているが、松原仁氏も憲法改正派で靖国に参拝する右翼議員で「日本会議」メンバーだ。

 民進党は、この問題を徹底追及しようとするなら、この松原議員を率先して国会で証人(しょうにん)喚問(かんもん)するくらいの根性でやるべきである。

〈追〉 3月6日、松井知事や安倍が幕引きにかかった。松井は小学校の認可を先延ばしにするといい、安倍は説明が足りなかったという。こんな茶番にだまされるほど、国民は馬鹿ではない。松井にも安倍にも、刑事責任がある。国民の財産に損害を与えた罪。国民の財産を軍国主義カルト集団が簒奪しようとした罪。すべての役職から退陣するだけではなく、刑務所へ入ってもらわねばならない!今さら「ごめんなさい」で済むもんだいではない。わしらは絶対に許さない。

[PR]
# by nameken9 | 2017-03-26 15:28 | Comments(0)
松井知事はもう辞めるしかない!
a0114164_1514287.jpg

 豊中市の国有地不正売却問題、4月から開校が予定されている「瑞穂の国記念小学院」のことだが、2012年に大阪府の「私立小学校設置基準」が改正されるまでは、そもそも認可できない小学校だった。

 2012年までの「私立小学校設置基準」では、幼稚園しか経営していない学校法人の場合、借り入れがある場合は、新たに小学校を新設することができないという規定があった。それは、幼稚園経営でさえ経営が不安定なのに、より広域な小学校経営は難しいだろうという理由からそういう規定があった。

 ところが、2012年に大阪府は突然この「借り入れ」条項を削除する改正をおこなった。

 そして、この改正によってはじめて、多額の借金を抱える「森友学園」でも小学校の新設を申請できたのである。ちなみに、この改正のあと、大阪府に小学校の新設を申請した幼稚園を経営する学校法人は、森友学園のみだという。

 この問題は最近、にわかに注目され、2月25日の日刊ゲンダイが大きく取り上げた。これにあわてた松井知事は自分のツイッターで弁解を試みた。

「説明しましょう。大阪府は他の府県と比較して、私学の新規参入に高いハードルを作って新規参入を規制してきた、これでは、既存の私学が守られすぎ、新規参入を促し競争による質向上を目指して高いハードルを他府県並に引き下げたまでです。」松井一郎認証済みアカウント‏@gogoichiro 2月25日

 これに対し、以前に維新の会を首になった上西小百合衆議院議員は同じくツイッターで反論している。
a0114164_15152239.jpg

「他府県並?松井府知事、また大ウソですね。私が文科省に対して質問すると、大阪は福岡と並んで最もハードルが低いと説明しました。具体的には認可の際〝運営費〟の1年分の資金を所持していなけばならないと規定する県もある中、大阪府は〝人件費だけ〟4ヶ月分あれば認可できます。」
ということです。福岡は人口が急激に増えている都市で、新設校の認可基準がゆるいのはわかりますが、大阪府には理由がない。松井はウソがばれてそれ以降はダンマリです。

他にも、おかしなことが山ほどある。

1、この小学校の新設を「認可適当」という判断を下した直後、大阪府は小学校の認可権限を知事から教育長に移した。松井は今記者会見で盛んに「大阪府の場合、認可権限は教育長にあるんです」とくりかえしている。
責任逃れの偽装工作?

2、大阪府は、家庭の経済状況が理由で私立小学校や中学校への進学を断念するような事態はなくすべきだとして、新年度から年収400万円未満の世帯を対象に、授業料を年10万円補助する方針を固めました。(NHK関西のニュース2月2日)瑞穂の国記念小学院もこれで恩恵を受ける

3、上西議員のツイッター
「私が国会議員になった4年前、維新から「塚本幼稚園」を視察してその素晴らしさを広めろと命じられました。行ったら異様だったので〝卑怯〟な私はブログにアップするのをやめました。森友学園問題は松井一郎大阪府知事が認可した責任を取って終わるでしょうね。維新はいつもそんなもの。さすが自民党。」
これに対して、松井知事は会見で「俺はそんなことは言っていない」と逆切れしたが、上西議員は「当時のトップは大阪は橋下徹、東京は石原慎太郎だった」としている。維新と森友学園のズブズブの関係

4、2012年2月22日、豊中市の維新の市会議員村上栄治は、塚本幼稚園の横の公園整備のことで、豊中市に怒鳴りこみに行っている。幼稚園の生徒がその公園でいつもラグビーをやっていたらしいのだが、そこに寄付金で木を植えるというので、塚本幼稚園のために怒鳴りこんだようだ。維新と森友学園のズブズブの関係

5、松井は、最近、この小学校は最終的に認可できない可能性についていいはじめた。もしこれで認可したら、満天下で自分がこの詐欺事件の主犯格であることを認めるようなものだから、さすがに認可しずらいと考えたのだろう。

 しかし、その場合、森友学園はすでに校舎の建設をほとんど終えており、多額の損害賠償金が発生する。その責任は当然、最初に、大阪府の「私立小学校設置基準」を変えてまで瑞穂の国記念小学院を認可した松井一郎にあることは明らかだ。松井一郎を籠池や他の担当者とともに、国会で証人喚問しなければならない。
 
 2014年12月18日の大阪府の私学審議会で小学校の設置認可を保留。

 12月24日、松井一郎、橋下徹、安倍晋三が食事。

 翌年1月27日、唐突に臨時の私学審議会を開催して「認可適当」の決定。ただし最終認可はまだされていない。
          (いんば)

[PR]
# by nameken9 | 2017-03-26 15:16 | Comments(0)
土地を買ったらお金がもらえた!
こんな取引がどこかにある?
瑞穂の国記念小学院のこと・・・

a0114164_21411933.jpg

「瑞穂の国記念小学院」2月12日撮影

 大阪の豊中市に完成間近の「瑞穂の国記念小学院」、この小学校を建設した「森友学園」は土地を国から時価の10分の1の格安の値段で購入していたとして問題になっている。調べてみると、すごい事実が明らかに!・・・・
a0114164_2142560.jpg

「森友学園」園長 籠(かご)池(いけ) 泰(やす)典(のり)(日本最大の右翼組織「日本会議」の大阪支部長)

 土地を売った近畿財務局は「地中に埋まっているゴミの撤去費用として8億円を割り引いた」としているが、ゴミの搬出は確認しておらず、現地にはまだゴミが埋まったままになっていることが確認されている。

 森友学園はこの土地を管理する大阪航空局から地下3メートルまでのゴミ撤去費用としてすでに1億3176万円を受け取っている。土地の購入費用は、近畿財務局から地下3メートルから地下3,8メートルまでのゴミ撤去費用として8億円を割り引いた、1億3400万円で購入したが、現在、頭金2780万円を支払ったのみで、残りは利息1%で年に約1千万円払うという分割払い。つまり、森友学園はこの土地を買ったことによって、1億円以上の現金を得ているのである。

 また、この小学校を認可したのは大阪府の松井知事。この認可を審議した大阪府私学審議会では、おそらく認可に反対の意見が出たと見えて2014年12月8日に継続審議になったが、翌2015年1月27日に認可した(審議の議事録は非公開)。

 大阪府は2012年までは、私立小学校を認可する審査基準として、幼稚園を経営する学校法人の場合、借入金がある場合は「不可」としていた審査基準を、「可能」とする審査基準の「改正」を行っている。つまり2012年の「改正」によってはじめて、借金をかかえる森友学園でも小学校を建設することが可能になった。

 しかし、2015年1月27日に松井知事が小学校を認可した時点では、まだ土地を取得しておらず、土地も取得していないのに認可を与えるというのは、関係者の話では聞いたことがないという。

 さらに、この学校の建設工事は、国土交通省からサステナブル建築物先導事業(木造先導型)の対象事業として認められ、補助限度額合計6200万円を得ている。
a0114164_21431525.jpg

 この小学校の名誉校長は安倍首相夫人の安倍昭恵。

 当初は「安倍晋三記念小学校」を作ると言って寄付金を集めていた。

 この小学校、日本で初めての「神道の小学校」ということで、特異な教義にもとづいた教育をやる。この小学校の経営主体である「森友学園」が経営する「塚本幼稚園」(大阪市淀川区)では、園児に「教育勅語」を暗唱させ、「海ゆかば」という軍歌をうたわせている。「海ゆかば」という歌の歌詞は「天皇の足もとで死のう」という歌です。
(㊟ 海(うみ)行(ゆ)かば 水(み)漬(づ)く屍(かばね)  山(やま)行(ゆ)かば 草(くさ)生(む)す屍(かばね) 大(おほ)君(きみ)の 辺(へ)にこそ死(し)なめ  かへりみはせじ)
 これはかつて日本軍国主義が中国や朝鮮を侵略する際に、「天皇陛下万歳」を叫んで戦闘に突撃できる兵隊を育てるために作られた歌です。

 こんな教育が今の憲法下で許されるのか?という思いですが、その教育を安倍昭恵は絶賛し、首相も同意して、名誉校長になることを引き受けたというのです。安倍昭恵はこの小学校のホームページで次のようにあいさつ文を書いています。

 籠池先生の教育に対する熱き想いに感銘を受け、このたび名誉校長に就任させていただきました。
瑞穂の國記念小學院は、優れた道徳教育を基として、日本人としての誇りを持つ、芯の通った子どもを育てます。

 そこで備わった「やる気」や「達成感」、「プライド」や「勇気」が、子ども達の未来で大きく花開き、其々が日本のリーダーとして国際社会で活躍してくれることを期待しております。

 安倍総理大臣の名前を使って、ファシズム教育をする学校を宣伝しているのだ。
a0114164_21441539.jpg

「瑞穂の国記念小学院」のホームページを見ると、誇らしげにこの森友学園総裁の籠池(かごいけ)氏が、昨年10月に防衛大臣稲田朋美から表彰されたことを報告している。

 同ホームページでは、タイムやロイターから取材され、記事にされたことも、記事をわざわざ日本語に翻訳してのせている。その記事の内容は、森友学園が経営する塚本幼稚園の軍国主義教育を批判的に書いたものだが、どういうわけか自慢げに載せている。

 ちなみに、塚本幼稚園については、子供を通わせていた父兄などからそこの教育のトンデモな実態が明らかにされている。

☆園児のカバンに犬の匂いがついていて臭いということでカバンをほかされ、家には犬を処分するように言ってきた。
☆給食を食べるのが遅い園児は廊下で食べさせられ、園長は「日本の恥の文化を学ばせる」と語った。
☆PTA で会費が高すぎると言ったら退園させられた。
☆2012年に保育士が全員辞めた。
☆籠池園長が民族差別的な文書を配布した容疑で大阪府から事情聴取を受ける。などなど。
 
 しかしどういうわけかこの軍国小学校の問題、大手マスコミがほとんど報道しない。最初に朝日新聞が報道して、いくつかの雑誌が記事を書いたが、他の大手新聞やテレビはあまり大きくは報道していない。

 この事件、たんに近畿財務局が森友学園に利益供与したという問題ではないような気がする。森友学園にかかわっている役所を見ると、近畿財務局、財務省、大阪航空局、大阪府、文科省、国交省、防衛省、そして安倍昭恵、安倍晋三。

 これは、森友学園の籠池氏という個人にできる詐欺行為ではない。政権ぐるみで軍国主義教育を復活させようという意図で組織的に行われた国有財産詐取事件ではないか。安倍グループが国家権力を私物化しているのではないか。この事件を報道しないマスコミも一味だ。

 となりの韓国では同じように国家権力を私物化していた問題で、朴槿恵〈パククネ〉大統領が職務停止になっている。韓国の民衆がたたかった成果だ。

 はたして日本の民衆にそれができるか?
〈いんば〉



[PR]
# by nameken9 | 2017-02-20 21:46 | Comments(0)
1月なめ憲
民族排外主義反対を訴える!!

 1月22日は今年最初のなめ憲活動の日、あいにくの時雨の中でしたが、釜ヶ崎の仲間も参加してくれてやりました。

 この日、訴えたのは民族排外主義反対です。昨年の大雪の中で起きた新千歳空港での事件、ネットで「千歳 中国人 暴動」というような中国人を蔑視するような記事が躍りました。こうしたことが起こる背景には、安倍政権下での侵略戦争の歴史の隠蔽歪曲があり、それによる民族排外主義の助長があります。こうした民族排外主義に陥るのではなく、中国、韓国初めアジアの人々との友好こそが大切であることを訴えました。また、釜山での少女像の問題でも同じことが言えます。問題なのは、かつて日本軍国主義が起こした侵略戦争に対する反省のない安倍内閣の姿勢です。そのことに対して、韓国の人々が怒っているのです。安倍首相が言うのは口先だけの平和です。本当に平和を守るつもりがあるなら、態度で示すべきです。そして、今年は憲法施行70周年という記念すべき年です。安倍政権は平和憲法を改悪しようと目論んでいますが、私たちは平和憲法を守っていこうと訴えました。
a0114164_17505152.jpg

a0114164_1751682.jpg

a0114164_17512058.jpg

 最後に、片づけをしていると中学生のグループがやってきて、「戦争反対や。」「平和を守っていこう。」と口々に叫んで、大いに盛り上がりました。(報告 高橋)


[PR]
# by nameken9 | 2017-01-23 17:51 | Comments(0)
「千歳(ちとせ)空港で中国人が暴動」の真相

 12月22日から24日にかけ大雪に見舞われた新(しん)千歳(ちとせ)空港(くうこう)では欠航のため一時1万6000人もの人々が足止めされた。そんな中、ネット上で「千歳 中国人 暴れる」「千歳 中国人 暴動」・・・と中国人観光客の質の悪さを嘲笑(ちょうしょう)するかごときニュースがおどった。

 これに対し、1月17日、北海道大学公共政策大学院専任講師・西本紫乃さんが「『新千歳空港で暴れた中国人乗客』騒動の真相」という長いレポートを発表し、新千歳空港で発生した「騒動」事件の詳細を公にした。

 レポートによれば騒ぎの原因となったのは、欠航となった中国国際航空の北京行きCA170便だ。欠航を出した他の航空会社は、ホテルや食事の用意をしたのに中国国際航空はできていなかったようだ。乗客の怒りは中国国際航空へ向けられていた。中国国際航空の現場スタッフはなんとか乗客の便宜を図ろうと新千歳空港側へ善処を求めた。ところが、ここで露呈したのが新千歳空港の管理レベルの低さだ。新千歳空港側は中国国際航空の現場スタッフの懇願にもかかわらず空港内制限区域からの速やかな立ち退きを迫ったという。制限区域外には寝れる場所もなく、深夜に出てすぐまた早朝より再び制限区域に入るのにチェックを受けるため長蛇の列をつくって立って並ばなくてはならない。乳飲み子を抱えたお母さんや年配の旅行客もいるというのに。乗客と新千歳空港の間に立って板挟みとなり泣き出す中国国際航空の日本人スタッフに駆け寄って慰める中国人乗客の姿があったという。新千歳空港の責任者の態度は終始高圧的で制限区域からの退去を求めて譲らなかった。結局、中国人乗客の怒りは新千歳空港の高圧的な態度にも向けられることとなった。

 こんな中、中国の農村からの女性研修生38人のグループの一人が、中国国際航空のスタッフの一人と突き倒した突き倒さないの押し問答となった。その時、同社の他のスタッフが警察を呼んだ。駆けつけた警官が女性研修生を連行しようとしたところ、グループの他の女性が悲鳴をあげるなど騒ぎとなり、連行されようとしている仲間を助けようとしたとのことだ。結局このとき3人の女性が警察に連れていかれたとのことだ。

 以上が、ネットでいう「千歳 中国人 暴動」の真相だ。ことの原因は中国国際航空の不手際だが、さらに悪いのは新千歳空港の高圧的な態度であり、最もいけないのはことを安易に中国人蔑視(べっし)に結び付け「千歳 中国人 暴動」と流布(るふ)し、世間もそれを信じてしまうことだ。背景には安倍政権下で進む侵略(しんりゃく)戦争(せんそう)の歴史の隠蔽(いんぺい)歪曲(わいきょく)とそれによってもたらされる民族排外主義の助長がある。安倍首相は、日本を訪問する観光客4000万人の目標を掲げるがこのまま民族排外主義が蔓延(まんえん)するのを放置すればとても達成は不可能だろう。今回の騒動にまき込まれた中国人観光客は日本が大嫌いになって帰ったのではないだろうか。このさい民族排外主義とはきっぱり決別し、中国、韓国、アジアからのお客さんを心から歓迎する気持ちが大切だ。関空、伊丹、神戸の関西の各空港も新千歳空港の騒動を他山の石とし「まごころサービス・スマイルサービス」に徹すべきだ。私たちも中国、韓国、アジアの人々への悪口ネタニュースを安易に鵜呑(うの)みにするのはやめましょう。(護憲の空港勤務者I)


[PR]
# by nameken9 | 2017-01-23 17:42 | Comments(0)